The 3rd. ..........なべてこの世はこともなし

 沖縄移住17年のゲイが垂れ流す身辺雑記,気になる記事,ノロケ,過去旅話。

No.6058:俳句1183


冬空や猫塀づたひどこへもゆける


波多野爽波




スポンサーサイト
  1. 2017/02/22(水) 22:18:58|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6057:宇宙に浮かぶ壮大な肉球に猫信徒は敬虔な祈りを捧げたいと思っても,肉眼では見えないからどうしようもない件(笑)

 猫の日記念エントリ,その2。
 ヨーロッパ南天天文台が,最新大型望遠鏡で撮影した猫の手星雲の画像を公開したそーです。
 お隣にはロブスター星雲も並んでいて,・・・猫さまが猫パンチで狙ってるのか?
 実際には,猫の手星雲が5,500光年,ロブスター星雲が8,000光年離れているのですけどね。


時事通信記事:「猫の手」と「ロブスター」=二つの星雲、鮮明な画像-欧州天文台



 それにしても,綺麗にくっきりとした赤い肉球・・・そうだ,赤い肉球のシャアと呼んであげよう(笑)



  1. 2017/02/22(水) 09:02:56|
  2. 研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6056:にゃんにゃんにゃんと聞いて,セーラー服を脱がさないでだのなめ猫だのを思い出す昭和生まれな組合員が送る猫の日記念(笑)

 Hiroshiです。最近,猫本位制がひどくなってきたという自覚があるとです(古)。

 というわけで,2月22日の猫の日を記念いたしまして,最近撮った猫さまの御真影を。
 いつだったか紹介した,ちょっと離れたコンビニに棲み着いている濃いめのキジトラ♂さん。
 子猫だった頃からだから,もう3歳くらいにはなったかな?
 賢い子で,店内には入ったりしないようなので,店員さんたちも大目に見てるらしい。
 愛想も悪くないので,お客さんたちからそれなりに食べ物をもらったりしてるようで,毛並みもいい感じ。
 最近,黒の後輩♂も仲間入りして,「アニキアニキ」と後を慕われくっつかれてるのを見かける(この時はどっかに行ってたみたいだけど)。


キジトラ



 耳の感じが警戒していそうだけど,さにあらず。直後に,すりーすりーと撫でれ攻撃。買い物に入る前に,キジトラさんが心ゆくまで撫でくりまわして差し上げたのでした。



  1. 2017/02/22(水) 00:46:23|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6055:短歌1073


めにかけてくれぬといそぐ山もとの松のゆふ日の色ぞすくなき


京極為兼




  1. 2017/02/21(火) 22:36:49|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6054:日本人のくせに日本的ではなく欧米的でもなく,なぜ西アフリカ的なのかさっぱりわからないけど,特に困ったこともないから構わないやと思っている件(笑)

 歩容認証技術を使わずとも,歩く姿を見ただけで一発で識別されてしまう僕。
 その理由は,歩く時に上半身が殆ど動かないから。腕すら動かないのです。いや,振ろうと思えば振れるけど,意識して振らないといつの間にか止まってる。つまり,歩くのに腕を振って左右のバランスをとる必要が全くないわけ。
 どれだけ上半身が動かないかというと,歩いてる最中に頭に何かをそーっと載せられたら,意識せずともそのままバランスを保って落とさずに歩き続けられるくらい(実験済み 笑)
 シルエットを横から見ると,足はさっさか動いてるのに,腰から上は微動だにせずすーーーっと平行移動してる状態。

 歩き方が人と違ってることに気づいたのは,大学の時。教授との雑談の中で,「そういえばIkunoくんの歩き方は変わってるよね。人混みの中でもすぐわかるよ」と言われたから。
 えーそうですかー?と流したものの,その時から注意して観察してみると,確かに・・・。
 歩きながら分析してみると,どうやら腰にポイントがあるらしいです。下半身の動きで生じる揺れが,腰のあたりで完全に吸収されて上半身に伝わらない。
 更に,直立している時も重心が踵の真上あたりにあって,それが歩く時にも維持されてるというのもポイント。
 殆ど膝を曲げずに蹴り出した足の着地も踵から。
 というわけで,一番近いイメージはパタリロ殿下の歩き方(ゴキブリ走法じゃないぞ)。実際,小学校低学年の頃に歩いているところを撮られた写真も,まさにそんな感じだった(爆笑)

 どういう歩き方なんだべさと長年,我ながら不思議に思ってたんですけどね。
 先だって読んだ「たたずまいの美学 日本人の身体技法:矢田部英正著」を読んだ時に腑に落ちました。
 歩き方には,大きく3つの様式があるらしい。
 (1)在来日本的な,重心を前へ前へと移し膝を曲げることで,やや前のめりにちょこちょこと歩く様式(草履や下駄に適した歩き方)
 (2)欧米的な,背筋を伸ばして足を大きく前へ蹴り出して踵から着地し,左右バランスをとるために腕を大きく振る様式(靴に適した歩き方)
 (3)西アフリカ的な,背筋を伸ばして足を蹴り出すものの,身体の上下の軸は動かさず,後ろ足が大きく後に残る様式(頭に荷物を乗せて運ぶのに適した歩き方)

 僕の歩き方,(3)に近いじゃないか。エウレカー!
 問題は,なぜにそんな歩き方になったのかということですが・・・全くもって原因不明。上に書いたように,既に小学校に上がる頃には確立されていたようで。道理で,運動会の行進の予行演習で「もっと腕を振ってー」と先生からしょっちゅう注意されてた筈だわ。

 ちなみに,普段の歩き方は「西アフリカ的」に近くても,人生の中で学習しましたから,和装の時もちゃんとそれに適した在来日本的な歩き方ができますです(上半身は前傾気味のまま殆ど動かないけど)。
 ・・・勿論,花魁の外八文字もね♪(爆笑)


  1. 2017/02/21(火) 10:00:31|
  2. 自己
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6053:影からでも歩き方で個人識別されてしまうのなら,いっそ外八文字で歩きなんしと思ったものの,それはそれで一発でわかってしまうことに気づいた件(笑)

 人はそれぞれの歩き方が独特で,その歩き姿から個人を特定する技術があることは知ってましたが(←無駄に雑学王),さすがにそれが「歩容認証」と呼ばれているとは知らなんだ。
 それはともかく。この技術の弱点は,歩く姿がカメラにはっきりと捉えられなければ同定が難しいというところにあったわけですが。
 このほど,その姿そのものではなく,地面にくっきりと写った影を分析することで歩く姿を再現し,歩容認証に繋げる技術が開発されたそーです。
 高さ30mのビルからの画像でも,100%特定に成功したとか。すげー。


西日本新聞記事:人影で誰か見分けます 世界初、犯罪捜査など期待



 ちなみに,僕の場合は普通に歩いてるだけで,一発で識別されてしまいます。
 その理由は・・・(以下次号 笑)



  1. 2017/02/21(火) 00:42:19|
  2. 研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6052:俳句1182


風花や干されて暗き割烹着


竹内公子




  1. 2017/02/20(月) 22:29:46|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6051:外面はとっても端正な容姿なのに,実は中身は相当にひねくれ曲がっていて驚いたという件(笑)

 ヒャダ!
 アタシのことじゃ,なくってよォ〜♪(←外面からして端正じゃないし,ひねくれ曲がってるのは「相当」というレベルを超えてるよな)

 えー,コホン。
 ご近所に街路樹として植えられている,ガジュマルさんのことですの。
 年に2回くらい,強剪定されて殆ど枝だけの丸坊主にされてしまうのに,2ヶ月後には枝を伸ばしてどんどん葉を出し,4ヶ月もすれば元のこんもりとした状態に戻ってしまうのね。
 さすが,キジムナーが棲むと言われてきた在来樹木だけのことはあるわね〜,といつも感心してるのだけど。
 このガジュマルさんは,中がスゴかったわ・・・;;;

 剪定前が,こちら。
 四方に好き勝手に葉を茂らせて,それでもそれなりに整った外見になってますでしょ?

ガジュマル剪定前



 これが,一旦伸び過ぎた枝と茂りすぎた葉を徹底的に剪定されると・・・


ガジュマル剪定後



 画像にすると遠近感がイマイチな上に,気根などがあってわかりにくいので,一番ひねくれ曲がった太枝を水色線で示してみたわヨ。
 一度外側に向かって伸びたのが,急角度で内側へ向かい,中の枝たちを突っ切って,向こう側の上に突き出ちゃうというひねくれよう。
 外側へ伸びてそれなりに太くなっていた時にばっさり切られ,仕方がないのであちこちに出した枝芽のうち,内側へ伸びたのだけが剪定の度に見逃してもらえて,どんどんどんどん生長して数年後にはこんなひねくれ状態の太枝になり果てた,ということよね,多分。

 人間も,あんまり強剪定してると,中身だけがひねくれてしまうかもしれないから,老婆心ながらお気をつけあそべ〜♪(←既にひねくれてる人間から言われてもな・・・)



  1. 2017/02/20(月) 00:40:49|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6050:短歌1072


梅が枝にふりつむ雪は鶯の羽風に散るも花かとぞみる


藤原顕輔




  1. 2017/02/19(日) 21:30:23|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6049:型式だけを見てイケメン武将隊総勢501名集結の壮観なシーンをうっかり妄想してしまった件(笑)

 滋賀県の信楽高原鉄道で,和のイメージで統一した新車両の出発式が行われたそーです。
 型式はSKR501。
 ・・・あのーすみません,この型式名だけ最初に見た時,てっきり「関ヶ原(SeKigahaRa)501」と腐れ脳味噌が勝手に解釈して,各地のイケメン武将隊が関ヶ原に集合して一大イベントでもやったのかと,妄想してしまいましたがな(・・・んなの,お前だけだ!)
 でも,凛々しい甲冑姿や,華やかな陣羽織,緋毛氈などで飾り立てたイケメン武将たち501名が,それぞれ得物を構えて見得を切ってるのとか,見たくありません???
 せっかくだから,信楽高原鉄道,人寄せキャンペーンにそんなイベントやらんかな。その1/10の人数でもいいからさ(笑)


産經新聞記事:「和」で統一 信楽高原鉄道の新車両「SKR501号」運行開始



 ところで。
 この型番が501だったから,まだ良かったですよ。
 これが801だった日には,「ヤオイ」と読んでしまって,脳内妄想が更に悪化していたことは疑いありませぬ。アッー!



  1. 2017/02/19(日) 00:50:25|
  2. 鉄分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6048:俳句1181


うしろ手に閉めし障子の内と外


中村苑子




BGM NOW
雅楽/盤渉調 千秋楽
(宮内庁式部職楽部)[★★★★]
  1. 2017/02/18(土) 22:28:40|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6047:毎日ヌいてもヌいても溜まって,しかもヌいてる時にうっかりすると飛沫が顔に飛んでしまって,あー!とか思ってしまう件(笑)

 ・・・お店の重要な動力を供給しているエアコンプレッサーに溜まる水のことですが,ナニか?(笑)

 いやね〜,洗車機(機械,手洗い),リフト,空気圧チェックゲージとエアの使用量が多い割には,コンプレッサーの容量が小さいらしくて。コンプレッサー室を見た人は,大抵「え?これで賄ってるの?」と驚くみたいです。
 そんな小さな体で,営業時間中はしゃかりきになって空気を圧縮してるせいか,コンプレッサータンクに水が溜まりやすいんですよね〜。

 毎日,お店を閉めたらバルブを開放して溜まった水をヌいてるわけですが,ちょっと湿度が高いと,覿面に水量が増えていて。
 バルブを緩めた瞬間に,ブッシャーッと勢いよく飛び出してくれて,勢い余って床に跳ね返って顔に・・・ってなことも,稀にあるです。
 顔に飛び散るのは,殿方の熱い種汁だけでいいっちゅーの(苦笑)


・・・それ自体,ご無沙汰してるんですけどー!




  1. 2017/02/18(土) 00:41:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Ikuno Hiroshi

Author:Ikuno Hiroshi
Self
↑現在  ↓過去の一時期
755860.jpg
広島から沖縄へ移住した100%ゲイ。
年齢不詳に見えるが五十路を越えた。
ハッテンバで出逢った10歳下の相方と
・・・何年目だっけ? でも,いつも
いちゃいちゃ熱々バカッポー実践中。

LC630以来の筋金入り林檎使い。
Power Macintosh 7300
→ iMac(Blueberry)
→ eMac
→ iMac (20-inch, Early 2009)
虎→雪豹→獅子丸
→山獅子→寄席見て
→得甲比丹
そして,満を持してiPad mini!
更に,iPhone6!
ネットはNiftyServe以来の古参兵。

ついでに典型的なB型的性格。
パタリロのギャグは
ほぼ暗記しているらしい。
猫・犬複本位制だったが,
現在は,猫本位制に移行。
芸能・スポーツ以外の雑学王(笑)

HIV関連

財団法人 エイズ予防財団

HIV検査・相談マップ

読書中の本(2017.Feb.15~)

honto
ビザンツ帝国の政治制度

ISBN :4-486-01667-X
尚樹 啓太郎著
東海大学文学部叢書(3,240円)

過去の『読書中の本』一覧

最近の記事

コメントツリー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月間アーカイブ

plugin by カスタムテンプレート

カテゴリ

お気に入りリンク








旅先写真館
風景・街並み



ゲイリンク

SindBad Bookmarks
SindBad Bookmarks

All About [同性愛]
All About [同性愛]

にほんブログ村 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)
にほんブログ村
同性愛・ゲイ(ノンアダルト)


ブログ内検索

RSSフィード

管理者運営サイト

このブログをリンクに追加する

連絡先