The 3rd. ..........なべてこの世はこともなし

 1999年に沖縄移住したゲイが垂れ流す身辺雑記,気になる記事,年下彼氏とのノロケ,過去旅話。

No.7094:7月予算購入書籍

 懲りもせずに研究書を買ってしまうワタシ(笑)
 だって,ネット書店のhontoでは版元品切れで取り扱い不可になってたのを,ダメ元でジュンク堂の在庫検索かけたら1冊だけあったんだもーん。早速駆けつけて捕獲するしかないでしょ(・・・それ以前に,なんでテマに興味持つの?)

 去年の10月に購入した高校数学の学び直し本,下巻を書いました。本命の行列,微積分・・・パラパラっとめくっただけで,玉砕しそうな雰囲気が(爆笑)
 しかも,数IIBにはなかった確率分布と統計なんてものが・・・キャー;;;
 読む時は,逃避して意識が飛ばないように,頭の論理回路を強化しないとね。


異端者たちの中世ヨーロッパ 小田内 隆著(日本放送出版協会NHKブックス) ¥1,404

新体系・高校数学の教科書 下 芳沢 光雄著(講談社ブルーバックス) ¥1,274

テマ反乱とビザンツ帝国 コンスタンティノープル政府と地方軍団
中谷 功治著(大阪大学出版会関西学院大学研究叢書) ¥7,452




スポンサーサイト
  1. 2018/07/16(月) 13:02:02|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.7048:6月予算購入書籍

 その後,子猫を保護することもなく,従って経費削減しなくてもよくなった(笑)ので,今月はネット書店hontoで3冊,ジュンク堂で3冊。やったー!来月はポイント2倍復活だー(笑)

 ・・・イスラーム史関係が二つになったのは,単なる偶然。農業とモスク建築,ちょっと変わった切り口に興味を惹かれたの。



イスラーム農書の世界 清水 宏祐著(山川出版社世界史リブレット) ¥787

江戸の捨て子たち その肖像 沢山 美果子著(吉川弘文館歴史文化ライブラリー) ¥1,836

秀吉と海賊大名 海から見た戦国終焉 藤田 達生著(中公新書) ¥821

パタゴニアを行く カラー版 世界でもっとも美しい大地 野村 哲也著(中公新書) ¥1,015

モスクが語るイスラム史 建築と政治権力 増補 羽田 正著(ちくま学芸文庫) ¥1,296

南朝研究の最前線 ここまでわかった「建武政権」から後南朝まで 日本史史料研究会監修(洋泉社歴史新書y) ¥1.080




  1. 2018/06/21(木) 00:48:47|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6998:5月予算購入書籍

 今月は,とある理由により経費削減の必要があったので,ネット書店hontoでの購入のみ。地雷原のジュンク堂でも購入すれば,hontoのポイントが2倍になるから,毎月敢えて両者で買ってたんだけどね。
 その理由については,もうちょっとしたら書けると思うのね・・・大したことじゃないけど(笑)


ビザンツ皇妃列伝 憧れの都に咲いた花 井上 浩一著(白水社Uブックス) ¥1,404

新しい免疫入門 自然免疫から自然炎症まで 審良 静男著(講談社ブルーバックス) ¥929

藤原京の形成 寺崎 保広著(山川出版社日本史リブレット) ¥864




  1. 2018/05/24(木) 09:09:44|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6942:4月予算購入書籍

 えーと。
 今月も,さっと読めそうなものを2冊,混ぜております(下半分ね)。
 どちらも,ジュンク堂で捕獲。


グノーシス 古代キリスト教の〈異端思想〉 筒井 賢治著(講談社選書メチエ) ¥1,620

帝国を魅せる剣闘士 血と汗のローマ社会史 本村 凌二著(山川出版社歴史のフロンティア) ¥3,024

諷刺画で読む十八世紀イギリス ホガースとその時代 小林 章夫著(朝日選書) ¥1,620

皇室の祭祀と生きて 内掌典57年の日々 高谷 朝子著(河出文庫) ¥907



 内掌典とは,宮中三殿で祭祀を担当する部門の女性職員で,神々に奉仕するのがお役目。
 勿論,現在の日本国憲法下においては公務員ではなく,皇室の私費で雇用される職員ということになります。
 この内掌典を戦前から57年間も勤めてきた方の,語り風に綴られた記録は,書棚に並んでいるのをふと手にとらせていただいて,パラパラっとページをめくっただけでも大変興味深くて,思わず買わせていただきましたのでございます。これも何かのご縁でございましょう(って,著者の語り口が移っちゃった 苦笑)
 まあ,冗談抜きで,事柄としては知っている宮中祭祀を,現実の生きた世界として捉えるにはいい機会かな,と。



  1. 2018/04/25(水) 00:48:59|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6880:3月予算購入書籍

 読めども読めども減っていかない本の数。
 買わなきゃいいのにと思うでしょうが,読むことはワタシのアイデンティティの大切な一部なのです。
 知識中毒,活字ジャンキー,なんとでも言ってちゃぶだい。こんばんわ,Ikuno Hiroshiです。



 そうは言っても,さすがにこれはマズいと思ったか,今月は図版が多いのと薄いブックレットをチョイスしました。
 ちなみに,「倭寇と勘合貿易 増補」は,ワタシの生まれる前に書かれた御本ですが,勘合貿易に関する基礎的な知識に加えて,中世の対外交易についての専門家の突っ込んだ分析も読めそうなので。



神と獣の紋様学 中国古代の神がみ 林 巳奈夫著(吉川弘文館) ¥3,456

倭寇と勘合貿易 増補 田中 健夫著(ちくま学芸文庫) ¥1,404

世界史のなかのマイノリティ 田村 愛理著(山川出版社世界史リブレット) ¥787

近世村人のライフサイクル 大藤 修著(山川出版社日本史リブレット) ¥864




 あ,ここで訂正が入りまーす。
 先程,「読むことはワタシのアイデンティティの大切な一部」と申しましたが,正しくは「大切な殆ど」でありました。ほぼ90%(笑)
 残りのうちの8%が音楽,1%がスイーツ。最後の1%が,か〜つ(・・・多分ね)



  1. 2018/03/21(水) 00:43:47|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6831:2月予算購入書籍

 研究書1冊と選書1冊,新書3冊。

 「ティムール帝国支配層の研究」は6月に購入して読んだ,一般向け選書「ティムール帝国」の母体になった研究成果。
 一代にして帝国を築き上げた英雄とその後継者を支えた人的資源,うすぼんやりとチンギスハンの末裔が・・・と思ってたら,選書を読んだところ相当違ってたので,興味を惹いたの。

 「僧兵=祈りと暴力の力」は,在庫切れでネット書店hontoで入手できなかったのを,実店舗のジュンク堂で発見。僧侶でありながら暴力装置であるという矛盾?した存在,寺院のトップにも抑えが利かなくなるような勢力のことを,意外に知らなかったので,前々から欲しいと思ってた。

 「インド財閥のすべて」は,僕としては毛色が変わった本だけどね。中国と並んで発展が見込まれる未来の「大国」の経済を牛耳る存在を知りたいと。ぶっちゃけターター財閥の名前しか知らんもんね(苦笑)


ティムール帝国支配層の研究 川口 琢司著(北海道大学出版会) ¥7,776

僧兵=祈りと暴力の力 衣川 仁著(講談社選書メチエ) ¥1,620

正倉院文書の世界 よみがえる天平の時代 丸山 裕美子著(中公新書) ¥950

インド財閥のすべて 躍進するインド経済の原動力 須貝 信一 著(平凡社新書) ¥821



 この歳になっても,知りたいことが多いんだなあ。後から後から湧いて出てくるし,全部知ろうと思ったら,きっとあと200年生きてもまだ足りないと思う(笑)
 ・・・知ってどーすんの?などという根本的な問いを立てては,なりませぬ(苦笑)



  1. 2018/02/26(月) 09:20:34|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6787:ほ,欲しいような気がするけど;;;

 昨年末に,分散コンピューティングを使って発見された,目下最大の素数コードネーム「M77232917」。『2の素数乗ー1』で表される「メルセンヌ素数」で,コードネームの数字が冪数になりますです。
 その桁数は,2324万9,425桁,と無量大数なんか遥か彼方に蹴り飛ばしてしまった大数ですが。

 この巨大な数字を,1冊の本にしてしまった猛者が現れたそーです。
 すげーすげーすげーよーーーーーっ!!!
 ・・・さすがに,普通(?)の出版社は手を出さず(出せず?),オンデマンド出版の会社が注文印刷という形で販売してるとのこと。


HUFFPOST記事:無茶しやがって…。「史上最大の素数」まさかの書籍化



 電話帳サイズで719ページ,ページ一杯にびっしりと詰まった数字の列・・・画像見てるだけで,ゲシュタルト崩壊起こしてトリップできそう・・・(苦笑)
 実は,この記事を見た瞬間,欲しくなったんですが(←物好き),書籍としての巨大さにかなぁりひよってます。
 記事では,記者が世界初の購入者だったそーですが,記事のおかげか,その後1,000冊単位で売れたそーです。南米大河でも買えるので,数学の先生とか授業の掴みにどーですかね?


 なお,この「M77232917」の一端に触れてみたい人は,「最大の素数」でググってみるとよいです。・・・目が痛くなっても知らんぞ(笑)



  1. 2018/02/07(水) 09:14:08|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6746:1月予算購入書籍

 今月は6冊。
 「歴史のなかの皇女たち」以外は,割と早く読めそうな気がする。
 「石と人間の歴史 地の恵みと文化」は,大分前に版元在庫なしになっていて諦めていたのを,ジュンク堂で発見して捕捉したもの。先月見た時にはなかったんだけどな。もしかして,自店舗で長いこと売れずに在庫になってたのを,売れるかもしれないと他店舗に廻すようなことをしてるのかな?


化石の分子生物学 生命進化の謎を解く 更科 功著(講談社現代新書) ¥821

歴史のなかの皇女たち 服藤 早苗編著(小学館) ¥3,024

雲南の歴史 アジア十字路に交錯する多民族世界 川野 明正著(白帝社アジア史選書) ¥1,944

中世ヨーロッパの都市の生活 ギース著(講談社学術文庫) ¥1,188

石と人間の歴史 地の恵みと文化 蟹澤 聰史著(中公新書) ¥886

明治天皇 苦悩する「理想的君主」 笠原 英彦著(中公新書) ¥1,015



 ・・・そろそろ,入院の間に読む本をピックアップせねば。きっと暇だから,iPad mini4の論文類以外に実物の書籍2〜3冊持ってった方がいいと思うのね。



  1. 2018/01/19(金) 00:46:20|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6683:12月予算購入書籍

 というわけで,地雷原ジュンク堂で捕獲した3冊&ネット書店hontoでの2冊。


ドストエーフスキー覚書 森 有正著(ちくま学芸文庫) ¥1,512

人間は脳で食べている 伏木 亨著(ちくま新書) ¥821

季語の誕生 宮坂 静生著(岩波新書) ¥756

北魏胡族体制論 松下 憲一著(北海道大学出版会) ¥5,400

藤原行成「権記」 全現代語訳 中 倉本 一宏訳(講談社学術文庫) ¥1,512



 ・・・歴史は,hontoでの2冊のみ。中国史の専門書が入ってるから,これは時間がかかりそう。
 「ドストエーフスキー覚書」は,ドストエーフスキーより森有正サンの文章が読みたかったの。エッセー集成が途中で無念の在庫切れとなっていて,ずーーーっとフラストレーション溜まってたのね。

 大部な「インカ帝国 研究のフロンティア」にほぼ一月近くかかっちゃったから,読書スピード上げねば・・・



  1. 2017/12/20(水) 17:27:05|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6654:全百巻で完結,そのお値段は・・・

 あ,漫画じゃないっすよ?(笑)
 藤原定家の子孫で,京都に残った唯一のお公家さんである冷泉家が所蔵する古文書群「時雨亭文庫」を本にしたものです。
 他のお公家さんたちも,御一新の時にうっかり東下りなんぞせずに残ってたら,貴重な家蔵の古文書や日記類,東京の空襲で失わずに済んだのにね・・・ああ,もったいないもったいない。

 門外不出の原本を手に取ることができないため,写本でしか研究できなかった研究者の為に,1ページずつ写真撮影して印刷した影印本。
 1992年からだから,ちょうど四半世紀。ずっと同じ人が撮影に携わっていたそうで・・・お疲れ様でございました。


朝日新聞記事:冷泉家叢書、世紀またぐ大事業 「途中で投げ出せない」



 で,下世話なことを申しますと。
 1冊あたりの単価(笑)が3〜4万円というところなので,全巻揃いでお買い上げすると,軽く300万円は超えてしまうというね。個人で買うには,ハードルが高い。文学研究者やるにも金がかかるのね(苦笑)
 ちらりと見た南米大河古本部門には,1/8くらいの値段で出てるのがあったけど・・・金額からして状態が悪そうでありますねえ。



BGM NOW
Mozart/Die Entführung aus dem Serail K.384: Overture
(Otto Klemperer/Philharmonia Orchestra, 1960.9)[★★★]
  1. 2017/12/07(木) 09:26:18|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

No.6607:11月予算購入書籍

 今月も順調に本が増えていきます(笑)
 ネット書店で3点,地雷原ジュンク堂で2点。
 歴史メインなのはいいけど,先月も室町後期〜戦国時代のを買ってたような・・・ま,いいか。

 「秩禄処分」を入力する時,誤変換で「膣」の字が出たらどうしようとドキドキしてたら,一発で変換しやがった。さすが,歴オタな持ち主に追随して変換候補を選ぶようになったか(笑)


落日の室町幕府 蜷川親俊日記を読む 水藤 真著(吉川弘文館) ¥3,024

仏教の思想 8 不安と欣求〈中国浄土〉 塚本 善隆著(角川文庫ソフィア) ¥1,080

甲骨文字小字典 落合 淳思著(筑摩選書) ¥2,052

秩禄処分 落合 弘樹著(講談社学術文庫) ¥972

土一揆と城の戦国を行く 藤木 久志著(朝日選書) ¥1,404




  1. 2017/11/16(木) 14:05:02|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6550:10月予算購入書籍

 今月は,出来心でちょっと毛色の変わったのが混じってます・・・てか,半分占めてるし(笑)


ないもの、あります クラフト・エヴィング商會著(ちくま文庫) ¥972

新体系・高校数学の教科書 上 芳沢 光雄著(講談社ブルーバックス) ¥1,274

庶民たちの朝鮮王朝 水野 俊平著(角川選書) ¥2,052

踏みはずす美術史 私がモナ・リザになったわけ 森村 泰昌著(講談社現代新書) ¥737

戦国時代の天皇と公家衆たち ここまでわかった 天皇制度は存亡の危機だったのか?
日本史史料研究会監修(洋泉社新書y) ¥1,069

物語バルト三国の歴史 エストニア・ラトヴィア・リトアニア 志摩 園子著(中公新書) ¥886



 「ないもの、あります」は,言葉の上だけの存在である品物の商品カタログ(?)。転ばぬ先の杖とか,堪忍袋の緒とか,金字塔とか,獲らぬ狸の皮ジャンパーとか。パラパラっとめくると,くすっと笑えて楽しい。
 みんな欲しがる「左うちわ」もござゐます・・・使い方がすごく大変だけど(読めばわかる 笑)

 「高校数学の教科書」・・・文系だったので,llBまでだったんだよね。しかも時間不足で,最後の積分は概念だけで終わっちゃった。
 今となっては,方程式,平面図形と関数あたりまではいいんだけど,数列のあたりで後悔しそうだな(笑) でも,高校生に戻ったつもりで,復習しませう。学び直したい本命は,下巻の微積分とか,行列。

 「踏みはずす美術史」は,モナリザとかゴッホの自画像とかに扮してセルフポートレイトを作成してきた異才の美術作家(アーティストって言葉,お軽いから嫌い!)による,斜め方向から見た美術史解説。

 「戦国時代の天皇と公家衆」は,地雷原ジュンク堂で捕獲。あまり聞かない出版社の新書だから,どうせ大したことなかろうとタカを括ってページをめくったら,ちゃんとした研究者たちによる最新知見解説文集といった趣で吃驚。この「ここまでわかった」シリーズ?で「今川氏」とか「南北朝」もあるようなので,そのうち捕獲予定。



  1. 2017/10/19(木) 00:45:29|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Ikuno Hiroshi

Author:Ikuno Hiroshi
Self
↑現在  ↓過去の一時期
755860.jpg
広島から沖縄へ移住した100%ゲイ。
年齢不詳に見えるが五十路を越えた。
ハッテンバで出逢った10歳下の相方と
・・・何年目だっけ? でも,いつも
いちゃいちゃ熱々バカッポー実践中。

LC630以来の筋金入り林檎使い。
Power Macintosh 7300
→ iMac(Blueberry)
→ eMac
→ iMac (20-inch, Early 2009)
   [Special御苦労!]
→ iMac (21.5-inch, 2017)
虎→雪豹→獅子丸
→山獅子→寄席見て
→得甲比丹→高紫衣裸
iPad miniは2017.06.08に退役,
以後はiPad mini4(Gold)に。
更に,iPhone6!
ネットはNiftyServe以来の古参兵。

ついでに典型的なB型的性格。
パタリロのギャグは
ほぼ暗記しているらしい。
猫・犬複本位制だったが,
現在は,猫本位制に移行。
芸能・スポーツ以外の雑学王(笑)

HIV関連

財団法人 エイズ予防財団

HIV検査・相談マップ

読書中の本(2018.Jul.17~)

honto
雲南の歴史 アジア十字路に交錯する多民族世界

ISBN :978-4-86398-118-8
川野 明正著
白帝社アジア史選書(1,944円)

過去の『読書中の本』一覧

最近の記事

コメントツリー

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月間アーカイブ

plugin by カスタムテンプレート

カテゴリ

お気に入りリンク








旅先写真館
風景・街並み



ゲイリンク

SindBad Bookmarks
SindBad Bookmarks

All About [同性愛]
All About [同性愛]

にほんブログ村 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)
にほんブログ村
同性愛・ゲイ(ノンアダルト)


ブログ内検索

RSSフィード

管理者運営サイト

このブログをリンクに追加する

連絡先