The 3rd. ..........なべてこの世はこともなし

 1999年に沖縄移住したゲイが垂れ流す身辺雑記,気になる記事,年下彼氏とのノロケ,過去旅話。

No.1824:俳句303


命なりわづかの笠の下涼み


芭蕉




BGM NOW
Pet Shop Boys/Luna Park[★★★]
スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 19:50:55|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1823:新都心,真夏

 本日は,遂に沖縄本島中南部も最高気温34℃を記録したそうで・・・ι(´Д`υ)アツィー

 Σ( ゚д゚)ハッ

 ま,まさか,このまま気温が上昇して内地のどこぞのように体温並みの気温の日が来るとか・・・工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


 そんな炎天下,新都心に自転車で繰り出しちゃいましたよ,物好きにも。



伊是名殿内
いつぞやの春にアップした伊是名殿内。草茫々。


夏木立
その近くの木立




 沖縄のいいところは,少々暑くても木蔭にでも入って風に吹かれれば涼しく感じるってところなんだけど・・・このまま温暖化が進行すれば・・・チーンΩ\ζ゜



BGM NOW
宇多田ヒカル/テイク 5[★★★]
  1. 2009/07/31(金) 17:18:39|
  2. 旅情:沖縄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

No.1822:俳句302


納屋までの往き来に母の白絣


桂信子




BGM NOW
Bank Band/はるまついぶき[★★★★]
  1. 2009/07/30(木) 19:53:14|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1821:押忍岳?

 「おすだけベープ」って商品名。


 雄臭さで蚊を撃退しましょうってコンセプト,じゃないですよね(笑


 雄だけを殺っちゃいますってコンセプトでもないですよね(再笑



・・・暇人(爆笑




BGM NOW
Towa Tei/Mind Wall feat. Miho Hatori[★★★★★]
  1. 2009/07/30(木) 14:14:05|
  2. 雑事:雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

No.1820:ハノイ(Hà Nội)で「恋」に落ちた話5[旅行記-ヴェトナム]:1997.12.18

 「実はここから紅河((Hồn Hà))が眺められるんですよ」
 I氏の言葉に乗せられて,道をどんどん進んで行く。あまり外国人が入り込まない場所のせいか,そちこちから人の視線を感じる。
 ぐるりと廻り込んで,立て込んだ家並みがふっと途切れた。陽光がきらめいて,目の前に赤泥色の幅広い水面が広がる。
 「これが紅河ですよ」
 切り立った河岸に立って眺めると,水は流れているのか流れていないのかわからないくらいに悠々と流れている。
 この河水に溶かし込まれた紅土が,永年にわたって堆積してこのあたりの広大なデルタを形作った。また土に養分を補給して農耕を盛んにさせ,ヴェトナムの主要民族キン族(Kinh 京)が独立王国を打ち立てて発展する基となったわけだ。
 先年ミトー(Mỹ Tho 美湫)で見たメコン河(Tìên Giang 前江)も泥を大量に含んだ濁った,でも豊かさを象徴する色をしていた。だが同じ大河でも,南の強烈な太陽の下を流れるメコンは果実,魚貝類の過剰な豊饒さを思わせたのに対して,薄雲を通した鈍い光の下の紅河の姿には地味な,そして勤勉な米作のイメージが漂う。

紅河


 それにしても,この河岸は本当にただの土堤でしかなく,足下が意外と悪かった。増水の時には大丈夫なのだろうかと,少し心配になった。
 この静かな姿からは想像もできないが,緩やかな線を描いて湾曲する河は,次々と河底に堆積させた泥のために天井河になっていて,洪水が頻発する暴れ河だという。ハノイ市内にたくさんあるタイ湖(Hồ Tây 西湖)をはじめとする湖は,その洪水の名残りだという。

 I氏に促されて振り返ってみると,すぐそこに寺があった。観光化されていない,土地の人の崇敬を集めるこの街の昔からのもの。
 こういう何気ない光景を写真に撮りたかったが,たまたま中から出てきた娘さんに「だめ」と言われたので,諦める。

 紅河の眺めを堪能した僕たちは,市内に戻ることにした。I氏は元の道に戻る抜け道を知っているというので,ついて行く。
 路地は,ちょっと行っては直角に曲がることをくり返す。見通すということができないつくりだ。家の壁に囲まれて薄暗いし狭いし,まるで迷路の中にいるように感じる。昔ながらの集落の防衛的な構造,なのだろうか。
 そのうち家の庭の延長のような空間に入り込んだが・・・大丈夫か?
 「たぶん・・・この道でよかったと思うんですが」
 ちょっと自信なさげになっていたI氏だったが,何とか無事にメインストリート(?)に出られた。途中で出会った子供が,驚いたように目を丸くしていたのがちょっと印象的だった。

 またバイクタクシーに乗って,引き返す。風が心地よい。
 すいすい街の通りをすり抜けて,出発点の雑貨屋に戻った。ここはI氏の知り合いで,日本語のできる若い女性がいる。邪魔になるからと預けておいた荷物を回収し,店先の椅子に座り込んで一休み。
 思ったよりも気候がいいので,のどが乾いてしまった。ミネラルウォーターを買おう。
 ・・・差し出されたペットボトルを何も考えずに口にして驚いた。ちりっと口の中に走る刺激。炭酸入りだった。ヨーロッパではポピュラーだが・・・ヴェトナムでも売られているとは思わなかった。
 出してくれたクッキーなどをつまみながら,4人で他愛のないことを喋る。無論ヴェトナム語はI氏が通訳。さすが,ぺらぺらだ。

店


 さて。
 これからどうしようか,と我に返る。
 今回ハノイは通過地点のつもりだったので,観光スポットに行くことはほとんど考えていなかった。次に来た時にまとめて見ればいいと思っていたのだ。
 当面やらなければいけないのは,ダナン(Đà Nẵng)までの夜行列車を押さえることだ。
 「サパ(Sa Pa 沙霸)からハノイに18時に戻って,20時の列車に乗れると思う?」
 「うーん・・・長距離だから,何があるかわかりませんしねえ。翌日の便にした方が無難じゃないですか」
 I氏は慎重派だった。
 確かに,乗れなかったら以降の行程がめちゃくちゃになってしまう。なおかつ時間に正確な日本とは違うのだから,ここはその言に従うのが正解だろう。そうすると1日余る・・・よし,ここにホアルー(Hoa Lư 華閭)のミニツアーを噛ませることにしよう。宿に帰ったら,宿泊も併せてあの女主に頼むことにしよう。



Google Map:Hà Nội:Bát Tràng(1997.12.18)




 出てくる地名にクォックグー(アルファベットによる現代ヴェトナム語表記)と漢字を並べているのに気づかれただろうか。
 ヴェトナムは朝鮮半島,日本と並ぶ中国文化圏に入るため,地名人名などの固有名詞は漢字由来のもの(漢越語)が多いのだ。
 もっとも,ハングル一本にした朝鮮半島2国と同様,その意識はどんどん薄れているらしい。




BGM NOW
聖飢魔II/魔王凱旋[★★★★]
  1. 2009/07/30(木) 09:47:06|
  2. 越南:北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1819:短歌309


うれしとも一かたにやは眺めらるる待つ夜にむかふ夕暮れの空


永福門院




BGM NOW
EGO-WRAPPIN'/官能漂流[★★★★]
  1. 2009/07/29(水) 22:21:14|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1818:もうあほくさいから


 「常用漢字」なんて決めるのやめてさ。
 JIS第一水準をそのまま流用したらどうなのよ。
 どうせ根拠がいい加減なんだしさ。



日経新聞記事




BGM NOW
Satie/干からびた胎児 ~ 2.甲殻類の胎児
(Pascal Roge:Pf)[★★★★]
  1. 2009/07/29(水) 00:13:18|
  2. 時事:其他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1817:俳句301


暮れてなほくちなしの花見ゆるほど


長谷川素逝




BGM NOW
Bach/Cello Suite No.5 in Cm, BWV.1011 - Prelude
(Rostropovich:Cello)[★★★★]
  1. 2009/07/28(火) 22:30:46|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1816:お涼み処のお猫さま

 10日ほど前に「お猫さまお涼み処」として書いた,うちのアパートと隣の建物との隙間。

 昨日,うまい具合にお涼み中のお猫さまを撮影できましたーっ(=ΦωΦ=)~


お涼み



 定位置より奥の方にいらっしゃったので,ちょっとお姿が小さく・・・(´Д`;)
 白黒っていうよりは,ほとんどソックス猫さまなんですよね,実は。
 次は,もっと近くで撮らせてくださいまし~(シ_ _)シ



BGM NOW
Westlife/Evergreen[★★★]
  1. 2009/07/28(火) 09:19:16|
  2. 生命:動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

No.1815:後追い記事が出ました(再掲)

 [リンクが間違ってましたので,訂正して再度アップします。]

 部員の大麻取締法違反とAV出演が発覚した大阪経済大学ラグビー部。
 詳細な後追い記事が産經新聞に出てます。



産經新聞記事



 ・・・この新聞らしく,何か言いたそうな記事だな~(苦笑)



BGM NOW
이상은(Lee-tzsche)/보해미안 ~ Bohemian[★★★★]
  1. 2009/07/27(月) 23:26:36|
  2. 時事:少数
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

No.1814:短歌308


葛きりの店ほのぐらく身のうちに冷たき蜜の闇ながれこむ


有沢螢




BGM NOW
Deep Forest/Deep Forest(Sunrise at Alcatraz)[★★★★]
  1. 2009/07/27(月) 22:23:53|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1812:嵐のようにやって来て

 ここ数日電話がすれ違っておりました,わがバカッポー。
 (電話の内容がすれ違ってるんじゃなくて,かけたら出られない状況,かけ直したら相手が出られない状況,という有様)
 遂に業を煮やしたか,昨夜突如として彼氏か~つが殴り込みに(笑

 暑いのでおパンチュ一枚で迎えた僕をぎゅーーーーっ。
 もしもし?
 あなた,夜のバイトのためにワイシャツ&ネクタイですよ?
 僕の肌ににじんでいる汗がついちゃいますよ?
 (こーゆー嬉しい状況でも常に醒めた部分がどこかにある・・・)

 ひとしきりハグとキスを繰り返して,数分後には出て行っちゃいました。
 乳首タッチと耳元息吹きかけで体のごく一部分が興奮状態になりかけた僕を放ったらかしにして(笑



・・・今度,責任とってよね(水爆




BGM NOW
山下達郎/Loveland Island[★★★★]
  1. 2009/07/26(日) 22:43:06|
  2. 相方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

No.1811:俳句300


梅干して誰も訪ねて来ない家


黒田杏子




BGM NOW
小谷美紗子/幸せなふり[★★★]
  1. 2009/07/26(日) 21:06:59|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1810:短歌307


空にもや人は知るらむ世とともに天つ雲ゐをながめくらせば


源高明




BGM NOW
坂本龍一/Merry Christmas Mr. Lawrence - Theme -[★★★★]
  1. 2009/07/25(土) 21:42:05|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1809:王子タイプだって

 Yahoo!新着ピックアップの「べろメーター」やってみたんですよね。



べろメーター




 なんとまあ,「王子タイプ 【甘味系】大盛り派」という結果が。

 『美味なものは全て,高貴なボクの胃におさまるべきだね:ディナーには特にこだわる。その正体はちょっとナルシストな王子様。身なりには気を使うので、オシャレ。目立ちたがりで場の中心にいないと気がすまない。家族や友人、同僚にはとてもやさしいけど、他人に厳しい。買い物で迷った時は、全部買いたくなってしまう。意外と仕切り上手なので幹事をやるときは頼りになるかも。』


 【甘味系】ってとこしか当たってませんが・・・?

 あ,そか。
 選んだ朝食の構成料理(ちなみに洋風),味覚からじゃなく栄養の面から選んだからか(爆)
 どっちかというと,食べたいものより食べるべきものを選ぶ傾向が・・・

 ってか,和風系で組み立てようとしたら,合うような選択肢があまりにも少ないから洋風にしたんですけど?(シリアルとかでも同様)。
 無理矢理シリアルで質素に組み立てたら,それでもやっぱり王子タイプ(爆笑)


 所詮,提携してる料理店へ誘導するためのサイトだから,あてになるわけもないけどさ。ま,暇つぶしです,暇つぶし(失笑)



BGM NOW
聖飢魔II/敗れざる者たち[★★★]
  1. 2009/07/25(土) 20:22:30|
  2. 雑事:雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

No.1808:俳句299


手にのせてこれは京都のかたつむり


坪内稔典




BGM NOW
エボニーアレイン/セカンドルック[★★★]
  1. 2009/07/24(金) 19:43:39|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1807:乙女(心の,も含む)の憧れ

 お姫様抱っこにキスの合わせ技だーーっ!
 バランスを崩しやすいから意外に難易度が高いぞーーっ!


お姫様抱っこ



 体格差からしたら,うちらでもできそうだけど(照) ・・・膝に負担がかかるよね;;;



BGM NOW
ENIGMA/Between Mind & Heart[★★★★]
  1. 2009/07/24(金) 00:25:35|
  2. 男達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

No.1806:短歌306


六月の土さへ裂けて照る日にも我が袖干めや君に逢はずして


詠み人知らず(万葉集)




BGM NOW
Mahler/Das Lied von der Erde: III. Von der Jugend
(Otto Klemperer/Philharmonia Orchestra, Fritz Wunderlich)[★★★★]
  1. 2009/07/23(木) 19:52:48|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1805:ハノイ(Hà Nội)で「恋」に落ちた話4[旅行記-ヴェトナム]:1997.12.18

 気分を変えるために店を出てみた。
 大きな竹籠をいくつも左右に振り分けた自転車を押して行く人,馬に曵かせた荷車。荷物はたいてい種々様々な陶器だ。
 そして,天秤棒の前後にぶら下げた板に黒い「鏡餅」をピラミッド状に載せて,担いで行く姿。えっさえっさと体全体でリズムをとりながら。天秤棒がしなっているのを見ると,けっこう重量があるようだ。


バッチャン<br />border=



 しばらく進んで,家屋兼作業場のような建物に入った。
 ここはこのバッ・チャン(Bát Tràng)の他の家と同様に裏手に窯を持っていて,日常生活に使う雑器を作っては焼いている。
 「息子さんがアーティストで,絵付けを手掛けてるんですよ」
 それは楽しみだ。出てきたご夫婦にI氏が来意を説明,快く2階の仕事場へと案内してもらえた。
 バルコニーには,彼が絵付けした器が鉢植えと混じって置かれていた。「アーティスト」と言うだけあって斬新な絵柄が多い。
 ここから眺めると,確かに町の家並のあちらこちらに赤い煉瓦の四角い煙突が目立つ。煙りを吐いているのは,今しも陶磁器を焼いているのに違いない。毎日,相当な量の焼き物が生産されていそうだ。
 それはそうと,部屋のドアが閉まっているが・・・どうやら本人は外出中らしい。
 見学できないのか,と思っていたら,父親らしき男性が鍵を開けてくれた。見学客が訪ねてくることには慣れているようだ。

 中は普通のヴェトナム家庭と同じで,化粧タイル張り。6畳くらいの正方形の中に家具らしい家具はない。アトリエ専用ということか。
 部屋の真ん中に絵付けをする釉薬を入れた器と筆がぽつんと置かれ,小さな,あの路上の店や市場でよく見かける「風呂場の腰かけ」がその前にある。折しも描く途中の素焼きの器が転がっていた。
 壁には針金が張り渡してあって,そこにいくつかの完成品が釣られているのは,自信作なのかもしれない。曲線を使った,なんとなくアバンギャルドな空気を漂わせる絵。本人がいたら,絵付け背景なども聞けたと思うのだが,残念。
 片隅に神様の小さな祠があった。赤い蝋燭と供物が供えられている。アーティストと言うとこういう民間信仰とは無縁な気がしてしまうので,妙に印象的だった。

 次に家の裏手に回る。
 そこは既に足の踏み場もないほどの焼き物の作業場。小さなカップ状の入れ物,口の開いた平たい器等々,型抜きされて天火乾燥のために並べられている。まだ型から抜いた時のバリが残っているのは,完全乾燥してから削り取るのだろう。
 その横には,釉薬をかけられて焼かれるのを待つ器。商品にならない不良品も,勝手に割れるに任せて転がっている。その向こうの屋根の下,煉瓦で築かれた窯が見えた。
 その壁にも黒い「鏡餅」がぺたぺたと貼り付けられている。ちょっと触ってみたところ,指が細かく黒い粉で染まった。・・・炭,日本で言えば大きな炭団だ。なるほど,窯の燃料だったのか。町の中で作って,供給しているわけだ。
 残念ながらこの時は窯に火は入っていなかったが,窯の傍で従業員の女性が乾燥した器に釉薬をかける作業をしていた。バケツに入った釉薬を,無雑作にたっぷりと。いかにも生活雑器らしい。


バッチャンバッチャン



 隣の倉庫に竹籠の中に積み上げられて出荷を待つ完成品。深い暗紺色の器肌が,てらてらと光を反射している。あの土色の釉薬は,焼けばこんな色になる。面白いものだ。
 変わったところでは,装飾過多の昔風の家具の脚のような,中央が膨らんだ60cmくらいの棒状の物体がたくさん積み上げられていた。何だろうと考えていてはたと気づいた。ヴェトナムの家のベランダやバルコニーに必ずある柵の脚だ。こんなものも作っているのか。
 ・・・それにしても,こういうものをモルタルで屋上にただ接着しただけでベランダにできるとは,ヴェトナムは地震の心配が本当にない国なのだな。



Google Map:Hà Nội:Bát Tràng(1997.12.18)




BGM NOW
平井堅/アオイトリ[★★★★]

  1. 2009/07/23(木) 13:14:57|
  2. 越南:北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1804:お祈りする緑[写真]

 完全変態六本脚系生物のお子様時代が苦手な方は,決してご覧になりませぬように・・・








 と,警告したところで,ドーン!



オオスカシバ幼虫




 職場の敷地境界にある細長い花壇もどき。
 2年前に,花壇の別の場所にこぼれ種から芽生えたのを移植してやったら,知らない間にぐんぐん生長してしまったニチニチソウがありまして。
 花を次から次へ咲かせてきれいなのはいいけれど,こりゃ茂り過ぎだろと思っていたら,最近葉っぱがどんどん減っていきまして。
 こりゃ絶対いるな,と思ってよーく見てみたら,やっぱりいました,緑の幼虫。たぶん好き嫌いのないオオスカシバのイモ子かイモ吉。
 大きさは,終齢らしく,既に大人の中指クラス。人によっては恐怖を覚えるくらいの大きさです。

 撮影直前まで旺盛にもしゃもしゃやっていたのが,危険を感じたのか頭を丸めてこんな態勢。
 なんですか,お祈りを捧げてるように見えますが?(微笑)
 ちょっと触ってみたら,もう充実しきってますって感じで,中からぱーんと張りつめた感触。大きくなったイモちゃんはこれが楽しい。
 でも,向こうから寄ってきたわんこやにゃんこと違って,イモちゃんはあんまり触ってストレスになってもいけないから,すぐにやめましたが。

 ちょうどいいから,もう少し葉っぱと枝を刈り込んでから大人になっておくれ(笑)



BGM NOW
Dreams Come True/ウソにきまってる[★★★]
  1. 2009/07/23(木) 09:06:29|
  2. 生命:動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1803:俳句298


日蝕や街の底ゆく金魚売


秋元草日居




BGM NOW
Klaus Nomi/Total Eclipse[★★★★★]
  1. 2009/07/22(水) 22:56:54|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1802:だいぶ暗くなってきた

 のは,日蝕のせいですか?
 それとも雲がかかったせいですか?(笑
 今にも土砂降りになりそうな暗さといえば,おわかりでしょうか。

 那覇辺りでは90%くらいまで欠けるそうですが。
 原理としては月の満ち欠けと同じなので,実のところ現象としては特に興味ないのです(苦笑


 わざわざ見に行く人の気が知れん(かなり散文的な性格



 間違った方法で日蝕見つめて視力障害起すおバカが多発するんだろうな~(邪笑




 ・・・とりあえず,涼しいです(微笑



BGM NOW
Pet Shop Boys/Being Boring[★★★★]
  1. 2009/07/22(水) 10:44:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

No.1801:夏の白系[写真]

 那覇新都心の遊水池近くある斜面。
 一面に生えた草が,白い穂を出して風になびいていたよ。


白い穂



 ほんとなら,公園の白蓮華になるはずだったんだけど・・・(苦笑



BGM NOW
槇原敬之/モンタージュ[★★★★]
  1. 2009/07/22(水) 08:35:50|
  2. 生命:植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1800:都々逸1


あなたにもちょっと言えないいい夢でした ぽんとたたいた帯の音



BGM NOW
王菲(Faye Wong)/我喜歡不如我喜歡(You like it not, I like)[★★★]
  1. 2009/07/21(火) 22:46:19|
  2. 詩(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

No.1799:夏の赤系[写真]

 昨日,10時過ぎ頃に買物がてら那覇新都心をお散歩していて見つけた,夏の赤色たち。



寒緋桜病葉
寒緋桜の病葉


オジギソウもどき
草叢のオジギソウもどき




 ちなみに,去年見つけた公園の蓮池は・・・今年は蓮の影も形もありませんでした・・・orz;;;



BGM NOW
Holst/Ulanus ~The Planets
(Maazel/Orchestre National de France)[★★★★★]
  1. 2009/07/21(火) 09:06:22|
  2. 生命:植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1798:お,折れたーッw(°0°)w

 もちろん心でもありませんし,骨でもなく(どちらもかなり丈夫な出来),ましてや股間のうまか棒(こちらも丈夫 ←ナニソレ?)でもありませぬ(°▽°;)ニヤッ

 ・・・いや,そんなお馬鹿なことを言ってる場合じゃないッ!

 先ほど,眼鏡のレンズを拭いておりましたら,左側蔓の蝶番付け根がポッキリ。
 こないだレンズの調整の為に見てもらった時には,何ともなかったんですけどね・・・金属疲労かしらん(?_?;)


 明日の朝,眼鏡屋にまた行ってこなきゃ(-_-)=3



いっそ,新しく作り直そうかな・・・




BGM NOW
鈴木聖美 with ラッツ&スター/ロンリー・チャップリン[★★★★]
  1. 2009/07/20(月) 21:38:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1797:短歌305


夢路にぞ咲くべかりけるおきてみむと思ふをまたぬ朝がほの花


宗尊親王




BGM NOW
day after tomorrow/そして僕にできるコト[★★★★]
  1. 2009/07/20(月) 19:06:05|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1796:ハノイ(Hà Nội)で「恋」に落ちた話3[旅行記-ヴェトナム]:1997.12.18

 涙が出るほどうまかったブン・チャー(Bún Chả)に別れを告げて,再び街へ。
 「どこか行きたいところあります?」
 ハノイは北部への通過点と考えていた僕に,特に何か希望があるわけもなく。そこで,I氏はバッ・チャン(Bát Tràng)を訪れることを提案。陶磁器作りを生業にしている町で,けっこう面白いらしい。
 「実は今からそこに人を案内して行くんですよ」
 では,お言葉に甘えて便乗させてもらおう。

 その人の泊まっているホテルで落ち合って,再びバイクタクシーの人となる。
 これがまた,けっこうなスピードを出す。僕は当時400ccに乗ってはいたが,このHonda Dreamのような小さなバイクは慣れていないために,なんとなく恐さを感じる。どうも左右の安定感がないような気がするのだ。もっとも,自分でニーグリップをしてハンドルを握るのと後ろに荷物状態で乗るのとの違いもあるだろうが。
 ハノイの地図が頭の中にインプットされていないせいで,自分が今どこをどっちの方角に向かって走ってるのかさっぱりわからない。
 紅河(Hồn Hà)らしい大きな河を渡ると,堤道状の道をひた走る。周囲は首都のすぐ側とは思えない,のんびりとした農村風景。緑の畑,黄牛が草を食みながらのそのそ歩く。ただ,堤道の左側の紅河の水面と,右側に広がる畑の高さはほとんど大差がないように見える。天井川とまではいかないが,紅河が昔から氾濫を起してきたのがよくわかる地勢だ。
 空気は割と温かくて,長袖シャツだけなのに走っていても寒くない。どころか気持ちいいくらいだ。前のバイクに乗っているI氏は革の上着を着ていたが,とても暑そうだ。停止した時に,胸元を掴んでしきりにぱたぱたと空気を入れている。
 そのうち,家が立て込んできて町らしくなってきた。何やら真っ黒な粉をこねて鏡餅状の物を作っているのは何だろう? 建物の壁にぺたんと貼りつけて乾燥させているように見える。まさか,装飾ではないだろう。
 「あ~今日はあったかいですよ。昨日までは冷えてたのに」
 陶磁器がディスプレイされたこぎれいな店の前に停まったバイクから降りながら,I氏がぼやく。

 お店の中は,所狭しと陶磁器が並べられている。手前に青磁風の器。メインのフロアには生活雑器から,若い女性が「きゃーかわいー」と叫んで衝動買いをしそうな小ブタや小僧の小さな人形まで。
 同行させてもらった人は旅行関係の仕事をしているとのことだった。このバッ・チャンをハノイ観光のオプショナルツアーに組み込めないか検討しているとか。参考資料用に一眼レフで撮影に余念がない。
 土産用によさそうな昔の文房具を写したらしい物や,派手な色で絵付けされた日本で言えば唐津のような巨大磁器も置いてあって,見ているだけでもけっこう楽しい。

 店員の話では上にも陳列されてるというので,外の階段から2階へ。
 もしかしてここにあるのはアンティークでは? ぽんと無造作に置かれていた下の商品と違って,ガラスのはまった棚にきちんと並べられている。ちらと見ただけでも,古色がついていて優に100年は経ってるようなものが多い。
 僕は,こういう名物のようなものに目がない。これはこれは,と感心しながら眺めていると・・・背後から呼ばれているような気がした。振り返ると,ガラスの向こう側に薄い翡翠色をした抹茶茶碗風の器。
 ちょうど上がってきた店員に許可を得て,そっと扉を開ける。
 金魚が薄く刻まれた,やや浅めの,でも蓮の花のようにふっくらとした腹,外側に軽く反った縁。手に乗せると艶やかで滑らかな肌がぴたっと掌から指まで吸いついてくる。器の肌から僕の皮膚へと温もりを戻す具合もなんともいえない。とてもいい器だ。こんな相性のいい器に出会えるのは,20年に一度もないだろう。
 釉薬も,高麗青磁とまではいかないが,かなり病的な翡翠のいい色を出している。

 手に取り,台に置き,ためつすがめつ賞翫する僕に,店員が教えてくれる。
 「200年くらい前のものですね」
 ということは,阮朝創建の頃のものか。使われた形跡がほとんど見受けられないので,どこかの館にでも装飾として置かれていたのか。それとも輸出用に作られてそのまま眠っていたのか。・・・器は僕を呼んだ以外には,何も語ってくれない。そんな来歴は,実は僕にとってもどうでもいいことだ。要は,僕の美意識にかない,触れた時の肌との相性が合えば,それでいい。
 ひっくり返すと値段が貼られていた。30$? これは安い。欲しい・・・けれど,一応古物だ。文化財保護の法をくぐってまで外に持ち出したくはないし(当時はまだ規制が緩かったので,税関を通す手だてがなくはなかった),何よりまだ旅は始まったばかり,持ち運んでいたらきっと割れてしまうに違いない。そうなったらこの器の命も終わりだ。今時,織部を気取って金漆で接いでも誰も誉めてはくれない。
 残念ながら,この器への恋はかなわないもののようだ。ため息をつきながら,もう一度掌の上で器を愛で,後ろ髪を引かれる思いで元の位置に戻した。ガラス扉を閉める音が,薄暗い室内にことんと響いた。
 ・・・さよなら。誰か,君の魅力のわかるいい人の手に渡るように祈ってるよ。



青磁碗
Google Map:Hà Nội(1997.12.18)




 その後数年にして,ここバッ・チャンは日本人に人気の観光&小物陶器買物の名所となった。この時一緒に行った人の会社のPRなども力があったのだろう。
 ただ,有名になったおかげで,僕が行った頃の良さはもしかしたら薄れているのかもしれない。



BGM NOW
Astor Piazzolla/Chin - Chin[★★★★]
  1. 2009/07/20(月) 13:18:38|
  2. 越南:北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1795:そのままたべちゃうぞ

 朝,こないだ買ったスモモを食べながらふと思ったんですが。

 これ,世間の皆さまはどうやって食べてるんでせうか?


 ワタシは,冷やしたのをきれいに流水で洗って,そのままガブリ!です。



 皮の直下の微妙に酸っぱい部分,香りがよくって好きなんですよね。




・・・もしかして,皮はちゃんと剥くのが一般的なの?








 P.S. タイトルでフィッシングしようかと思いましたが,すんでのところで思いとどまりましたことをここにご報告申し上げます(核爆)



BGM NOW
YMO/Technopolis[★★★★★]
  1. 2009/07/20(月) 09:04:01|
  2. 飲食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.1794:佐川くん,キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

 七月一日からと発表されていたユニフォームのハーパン切り換え,沖縄ではまだだと嘆いていたところですが。

 ここ二日の間に,ドライバーの皆様に支給されたと見えて,給油に来店される方々がチラリズム状態に・・・*・゜゚・*:.。.(*`▽´)パァァ.。.:*・゜゚・*:

 やっぱ,皆様,歩き走るお仕事だけあって,どのおみ足もすっときれいなふくらはぎの線を描いていて・・・(´д⊂)‥ハゥ
 そこに脛毛がアクセントになったりして・・・\((=゜▽゜)/



佐川くん,いい仕事してまっせー(´∀`)b




 嗚呼,もうこのまま夏がずっと続けばいいのに・・・(*´д`*)



BGM NOW
森高千里/ザ・ミーハー[★★★]
  1. 2009/07/19(日) 20:55:42|
  2. 男達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

Ikuno Hiroshi

Author:Ikuno Hiroshi
Self
↑現在  ↓過去の一時期
755860.jpg
広島から沖縄へ移住した100%ゲイ。
年齢不詳に見えるが五十路を越えた。
ハッテンバで出逢った10歳下の相方と
・・・何年目だっけ? でも,いつも
いちゃいちゃ熱々バカッポー実践中。

LC630以来の筋金入り林檎使い。
Power Macintosh 7300
→ iMac(Blueberry)
→ eMac
→ iMac (20-inch, Early 2009)
虎→雪豹→獅子丸
→山獅子→寄席見て
→得甲比丹
iPad miniは2017.06.08に退役,
以後はiPad mini4(Gold)に。
更に,iPhone6!
ネットはNiftyServe以来の古参兵。

ついでに典型的なB型的性格。
パタリロのギャグは
ほぼ暗記しているらしい。
猫・犬複本位制だったが,
現在は,猫本位制に移行。
芸能・スポーツ以外の雑学王(笑)

HIV関連

財団法人 エイズ予防財団

HIV検査・相談マップ

読書中の本(2017.Sep.10~)

honto
軍人皇帝時代の研究 ローマ帝国の変容

ISBN :978-4-00-022622-6
井上 文則著
岩波書店(7,452円)

過去の『読書中の本』一覧

最近の記事

コメントツリー

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月間アーカイブ

plugin by カスタムテンプレート

カテゴリ

お気に入りリンク








旅先写真館
風景・街並み



ゲイリンク

SindBad Bookmarks
SindBad Bookmarks

All About [同性愛]
All About [同性愛]

にほんブログ村 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)
にほんブログ村
同性愛・ゲイ(ノンアダルト)


ブログ内検索

RSSフィード

管理者運営サイト

このブログをリンクに追加する

連絡先