The 3rd. ..........なべてこの世はこともなし

 沖縄移住17年のゲイが垂れ流す身辺雑記,気になる記事,ノロケ,過去旅話。

No.5066:短歌922


神無月木々の木の葉は散りはてて庭にぞ風のおとはきこゆる


覚忠




スポンサーサイト
  1. 2015/11/30(月) 21:16:43|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5065:11月予算購入音楽

 今月はアルバム2点とシングル1曲。


M・A・シャルパンティエ:ギーズ家のためのモテ集
Miserere H.183,Antienne H.526
Annunciate superi H.333,Ouverture H.536
Litanies de la Vierge H.83
(Ensemble Correspondances & Sébastien Daucé) ¥1,650

ベトナム古都フエの雅楽
宮廷舞踊「麒麟の舞」,「扇の舞」,大楽合奏「戦いの喇叭」
宮廷舞踊「三精の祝い」,「花燈の舞」
ダンバウ(一絃琴)独奏「行雪」
フエの歌「錦雪」,「南平」,「四大景」
(フエ・ベトナム伝統芸術団) ¥1,500

工藤静香:黄砂に吹かれて ¥250



 朝鮮とかヴェトナムとか日本には,辺境として中華文明の影響が残ってるわけですが,宮廷音楽にもそれが言えていて。朝鮮の国楽,日本の雅楽,琉球の御座楽・・・そして,ヴェトナムの雅楽(Nhã nhạc)。
 明の遺制を残しているんじゃないかと思われる国楽,島の中で独自発展を遂げて別物になってしまった日本の雅楽。清の影響を受けてるような御座楽。
 ヴェトナムではどうなんだろうかと前々から興味があったんですが,やっとiTunesで見つけた!

 ダンバウ(弾瓢)はヴェトナムの一絃琴。土佐の一絃琴は弦が胴に対して低い位置で平行に張られ,左手で感所の上で弦を押さえつつ右手で弦を普通に弾いて音を出す(つまり弦の長さを変える)のに対して,弦は中空に斜めに貼られ,右手小指の付け根あたりを軽く弦に触れてミュートしながらつまんだ長めのピックで弦を弾いて倍音(ハーモニクス)を出すというユニークな楽器。倍音だけを出す民族楽器というのは,殆どないんじゃないかな。
 音程は倍音なので,弦の真ん中を弾くとド,柱に向かってその1/2の位置がソ,更にその半分が1オクターブ上のド,更にその半分の位置がその上のミ・・・(以下続く)。
 これだけではメロディが奏でられないので,左手で弦の取り付いたしなやかな柱を左右に曲げることで弦の張力を変えるて,発した倍音の音程を変えるという仕組み。
 倍音だけを出すために=ミュートするために,右手は弦を弾くと同時に弦から離れることになり,自然と優雅な動きを見せることになります。
 音色は,滑らかというかちょっと艶っぽいというか,倍音特有の音になりますね。更に,発した音を張力を変えて音程変更するために,旋律を奏でると自然とグリッサンドが生じて,更に艶っぽい感じになります。これにヴィヴラートをかけたら,もう・・・
 ただし倍音なので音量は小さく,周囲にいる人にしか聞こえないという,本来は親密な楽器。これでは合奏などには向かないので,現代ではアンプで電気的に音量増幅したエレクトリック・ダンバウが使われてます。


YouTube:ダンバウの基礎技法

YouTube:ダンバウ演奏

ダンバウ


 ↑以前持っていた,アコースティックなダンバウ(正面:向こう側に奏者が位置する)。弦の真ん中に立てかけてあるのが,弦を弾くためのピック。
 僕としては,我と我が身に語りかけるようなアコースティック・ダンバウの方が好きなのだけど・・・



BGM NOW
Fauré/Elégie, Op.24(Paul Tortelier:Vc, Jean Hubeau:Pf)[★★★★]
  1. 2015/11/30(月) 10:05:51|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5064:俳句1125


ひとり居や足の湯湧かす秋の暮


炭太祗




  1. 2015/11/29(日) 21:36:50|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5063:親が悪い(毒)

 1型糖尿病の子が,自称心霊治療師に引っかかってインスリン打たずに死んでますな。

 ・・・「注射を嫌がるから」「藁にもすがる思いで」だと?
 いくら針が細くなってさほど痛くないといっても,子供が注射を嫌がるのは当たり前。
 その必要性をちゃんと説明して「命に関わるから」と納得させ,それが無理でも物質的なご褒美や精神的な慰めなどでプラス方向に誘導するのが親の務め。現に,この子より辛い治療を受けながら闘病してる小さな子は,ゴマンと存在するわけで。
 結局,親自身が1型糖尿病やインスリン注射の何たるかを全く理解してなかったんでしょうな。だから子供に説明できず,かわいそうだから,と間違った方向の愛情で「藁」にすがってしまう。
 もしかしたら,片方はちゃんと理解していたのかもしれないけど,毅然とした態度がとれずにズルズルと「藁」にすがろうとする方に引きずられてしまったのか。ま,よくある話。

 モノホンの「藁」にすがってしまうタイプは誘導されやすいことが多いというし,金銭的な詐欺被害者などでも二度三度と引っかかる人が結構いるという話だから・・・数年後,この親たちが自責の念に駆られるあまり,「あの子にまた会って謝りたい」と似非霊媒師に引っかかって大金を巻き上げられても,私は驚きませんぞ。


 こういう話に限らず,どうしてオカルトとかスピリチュアルとかわけのわからないものに惹かれる人間が多いのか・・・もっと理性を働かせろよ。



  1. 2015/11/29(日) 08:54:18|
  2. 其他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5062:短歌921


躓いたお前をこえてゆくものは秋の終りの風のみならず


小笠原和幸




  1. 2015/11/28(土) 22:09:53|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5061:復活の日・゜・(つД`)・゜・

 小林幸子サン,紅白に4年ぶりの出演キタ━━━━━━(`▽´)━━━━━━ !!

 で,特別企画枠って・・・(´・ω・`).。oO





 ま,まさかの,ミクタンとのコラボしちゃうとか?*・゜゚・*:.。.(*´▽`)パァァ.。.:*・゜゚・*:


 例の豪華衣装での3Dミクタンとの演歌・千本桜競演から,衣装を一枚剥いで白無垢or銀無垢の幸子サンへのミクタンプロジェクションマッピングで(-人-)キボンヌ



  1. 2015/11/28(土) 00:45:56|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5060:俳句1124


月の夜の石にかへりし道祖神


小松崎爽青




  1. 2015/11/27(金) 22:12:44|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5059:もっと視野を広くしてねン

 小学校6年の担任教諭(男性29歳)が,体育授業後の着替え中の児童間のトラブル指導する際,「男の裸は金にならないが,女子の裸は金になる」と発言して問題になっているそーです。

毎日新聞記事


 やーねェ。
 男の裸も金になるのよォ? ホラぁ↓

産経新聞記事



 ってか,こと同性愛者に限らずとも,女性向けの男性ストリップというものもあることだしィ。
 目くじら立てるつもりはないけど,もうちょっと視野の広さを身につけていただきたいものですわネェ。


 ところで,ジャスティスコーポレーションの件,以前に他のメーカーであったように,もしかしてまた同業ライバルがタレ込んだのかしらン?
 (普通,そうでもしないと,わかんないわよネ?)



  1. 2015/11/27(金) 09:03:37|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5058:俳句1123


食堂車ゆき秋の夜雨に立つ


永井龍男




BGM NOW
Ravel/Une Barque sur L'ocean
(André Cluytens/Orchestre de la Societé des Concerts du Conservatoire)[★★★]
  1. 2015/11/26(木) 22:27:08|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5057:同じ研究の報道で,こうも違うか

 先日,マウスを使った恐怖に関する興味深い研究成果が新聞で報道されてたんですが。
 毎日/朝日で,「これホントに同じ研究を取り上げた記事なの?!」というくらい違いのある内容になってました。


恐怖:経験よりも本能的に怖い方が強い マウス実験・毎日新聞

背筋凍る?恐怖の臭い開発 関西医科大,マウスに効果・朝日新聞



 タイトル見ただけじゃ,とても同じ研究とは思えません。
 実際,毎日の次に朝日を見た時,研究者名やグループを確認しても,まだ「ホントに同一?」と疑ってたくらいですもん(苦笑)

 毎日は,精神医療方向からのアプローチで記事を構成。
 朝日は,動物による被害を避けるための忌避剤方向から。
 研究者は,どちらの方の説明もしてるようなので,記事を書いた記者とデスクの興味の方向によって,ここまで違ったものになったと思われます。
 これだから,新聞記事の比べ読みは止められん(笑)

 ・・・個人的には,毎日記事の方が科学的にきちんと書けてる(要約できてる)と思うし,面白いと感じるんですけどね。スクラップしたのも,毎日の方。
 (これに限らず,朝日は色々な面でわかりやすくしようとし過ぎている感が・・・)





  1. 2015/11/26(木) 01:19:38|
  2. 研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5056:短歌920


大空の月の光し清ければかげ見し水ぞまづこほりける


詠み人知らず




  1. 2015/11/25(水) 22:06:18|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5055:「無用の用」

 テロ摘発のため厳戒態勢の続く,ベルギーの首都ブリュッセル。
 摘発活動が相手側に察知されないよう,関連する発言をソーシャルメディアで流さないよう公安当局からツイッターで呼びかけたところ・・・応じた人々が猫写真を大量投稿,おかげで公安情報は猫に埋もれてわからなくなってしまったと(笑)


CNN Japan記事



 なぜに猫なのかにゃ?
 犬だと,警察犬や軍用犬として活躍してしまってるから,この場合まずいと判断されたのかにゃ。
 ムスリムが基本的に,犬より猫を上位に置くことを知ってたのかにゃ?
 (預言者ムハンマドは大の愛猫家だし,犬は不浄と考える人も多い:なので,とあるイスラーム圏の国の要人が西側の国の空港で警備犬にクンクンされたと大激怒して国際問題になりかけたことも)

 なんにしても,猫さまは役に立たないようでいて実は役に立っているという,ありがたい存在なのですにゃ(←猫本位制発動)



  1. 2015/11/25(水) 09:06:04|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5054:俳句1122


萩刈つて風を失くしてしまひけり


竹内定子




  1. 2015/11/24(火) 21:47:29|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5053:今日のたましだ

 3ヶ月ぶりのランチ at たましだ。
 連休明けのせいか,のんびり営業。
 本日も野菜ランチプレート。
 茄子の味噌田楽,蕪の酢の物,エンサイのお浸し,揚げ出し豆腐 with 茸,青パパイヤ&レタス類&胡瓜&ブロッコリー,茹で卵,大葉の胡麻和え,インゲン。スープは島人参のポタージュ。

 飲み物はホットコーヒー,スイーツはウムクジ(紅芋澱粉の揚げ物)とバニラアイスのコラボ。これがまた,ほっと溜息が出る組み合わせで・・・


たましだ

たましだ
Google Mapやんばる野菜カフェ たましだ




  1. 2015/11/24(火) 14:10:18|
  2. 飲食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5052:ナマズなのにウナギ

 近畿大学が開発したウナギ味のナマズ,生産技術を管理する会社が設立されて,来年のウナギシーズンまでに100tを出荷する計画だそーです。


朝日新聞記事



 本人(魚)たちからしてみたら,「ナマズなのにウナギの味って,自分たちの存在って一体・・・?」ってアイデンティティが崩壊したりしちゃわないでせうか?(笑)

 それ以前に,さほど物事に執着しない僕としては,必要は発明の母とはいえ,そーまでしてウナギを食べたいか?という根本的な疑問が(苦笑)
 味が同じでも栄養価は違ってるだろうし(←「味<栄養」な人),素直にナマズはナマズとして食べて差し上げたいと思っちゃうのであるます。



 ・・・ここで,オキャマな蛇足。
 万が一ウナギが絶滅してしまってポピュラーな存在でなくなったら,例の「双頭ウナギ」さんも商品名を「双頭ナマズ」って変更しちゃうのかしらね? なんか,イメージが強烈にパワーアップした感じで,より練達者向けって感じ?(←杖殺)



  1. 2015/11/24(火) 09:12:55|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5051:俳句1121


秋晴の何処かに杖を忘れけり


松本たかし




  1. 2015/11/23(月) 22:16:17|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5050:今年も,厭な季節になった

 近所のレストラン兼パティスリー兼食品マーケットのジミー。
 今年も,表側の駐車場の空きスペースに作り物のクリスマスツリーを設置して,建物外壁と併せてLEDでキラキラさせ始めました。

 ・・・今年は,11月下旬になってもまだ27〜28℃と気温が高い,というよりはっきり言って暑い状態なので,なんだか似合わないなあ。
 と思ってたら,どうやら今週後半からぐーんと気温が下がって一気に季節が進むようで。よかった(笑)




 ところでワタシ,こーゆー電気を無駄使いするイルミネーションってやつが虫唾が走るほどに大嫌い。
 電力消費量の少ないLEDに切り替えたって,本来使わなくてもいい電気を浪費していることには違いないわけで。
 地球温暖化が心配だわ,原発は子供の将来のためにもない方が・・・とか言ったその口で,まあなんてキレイ♪ステキだね♪なんてぬかす連中が多いんだろうなあ。



BGM NOW
Elgar/Cello Concerto in Em, Op.85: II. Lento - Allegro molto
(Rostropovich:Vc, Rozhdestvensky/London Symphony Orchestra)[★★★★]
  1. 2015/11/23(月) 09:01:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5049:短歌919


月の入る梢はたかくあらはれて川霧深きをちの山もと


雅成親王




  1. 2015/11/21(土) 22:20:31|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5048:あまりの大きさに(°〇°;)ポカーン そして・・・

 ボツワナの鉱山で,史上2番目,1,111カラットのダイヤモンド原石が見つかったそーです。
 カラットで表現されてもイマイチわからないから,と他の新聞の記事も併せてを読むと・・・縦65mm,横56mm,高さ40mm・・・もっと具体的に表現すると子供の拳ほど,もしくはゴルフボールより一回り大きい,とな。
 ナニその大きさ! というわけで,画像を眺めながらしばらくポカーンと口を開けていたのでしたσ(^_^;)


 ところで,最初にこの報道を読んだのが,朝目新聞の記事
 画像に驚き,ほぉほぉと読んでるうちに,アリー?(´・ω・`).。oO

 『最も大きいものが英王室の王冠に使われているという』・・・って,それ,カリナンのことだよね? でも,その原石からカットされた一番大きいカリナン1は王杖を飾っているんであって,王冠にはより小さなカリナン2が使われてた筈だけど?
 (念のため調べてみたら,やっぱりそーだった。相変わらずツマランことが詰まってる脳味噌;;;)

 で,気になって他の新聞記事はどうかと見てみたら・・・

 参詣新聞記事枚日新聞記事は,共同通信のソースをそのまま流していて,これがまた間違いではないものの,カリナン原石3,106カラットのデカさのまま王冠に使われてるかのような誤解を招きそうな書き方(これは共同通信が悪い)。
 嫁入新聞は・・・淡々と事実だけ伝えてるので, 割礼 割愛。
 結局,CNN Japan記事が,最もまともな?中身ですた。


 それはともかく,まだ見つかったばかりで品質もわからないし,どんなカットで生まれ変わるのかもわからないけど,宝石好きとしては行く末が楽しみな原石でございます*・゜゚・*:.。.(*´▽`)パァァ.。.:*・゜゚・*:



  1. 2015/11/21(土) 09:06:50|
  2. 宝石
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5047:俳句1120


こと切れし鈴虫の音を身に飼へる


脇祥一




  1. 2015/11/20(金) 22:29:02|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5046:最近の沖縄県と政府の関係 + α

 政府:無駄無駄無駄無駄無駄ァーーーーッ!

 沖縄県:だが断る

 辺野古に集結している皆様:三天結盾私は拒絶する!


・・・茶化したみたいでスマソ



 真面目な話,現実的な落とし所が那辺にあるのか,もうわからなくなりました・・・



  1. 2015/11/20(金) 08:49:24|
  2. 其他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5045:俳句1119


叱られにゆく黄泉までを草紅葉


手塚美佐




  1. 2015/11/19(木) 22:31:11|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5044:Barringtonia racemosa:第三形態

 やがて,子房が膨らんできて・・・まだ残っていた皮の赤みも,少しずつ薄れて茶緑へ。
 自分の重さで,だらんと垂れた感じになります。
 この期に及んでも,まだぺろーんと蕊を出したままのコもいたり。
 ・・・なんか,かわいい(笑)


サガリバナ
(まだ軽いから風に揺れて,せっかく合わせたピントがずれた・・・orz)

サガリバナ



 この後どうなるかは,実はまだ観察したことがないのです。
 そのままポトッと落ちちゃうのか,それとも椿の実みたいに大口を開けて中身を出すのか。
 ・・・綿毛の生えたフワッフワの種を風任せで飛ばしたりして?(←それはキワタ)



  1. 2015/11/19(木) 08:53:36|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5043:短歌918


今はとてわが身時雨にふりぬれば言の葉さへにうつろひにけり


小野小町




  1. 2015/11/18(水) 21:41:53|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5042:Barringtonia racemosa:第二形態

 丸く膨らんだ蕾がぱかっと開いて,合歓のような形になります。
 が。
 実は,このサガリバナ,咲くのは夜中で一晩のうちに散ってしまう一夜花。
 なので,昼間は第二形態=花を撮ることができないんですねー。


サガリバナ



 というわけで,この時撮ったのは散った後。
 長く残っているのは雌蕊。
 横から見たら,大きな口からびよーんと舌を伸ばしてるみたいで,ユーモラス。



  1. 2015/11/18(水) 08:43:22|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5041:俳句1118


小春日の畳よろこぶ素足かな


宇多喜代子




  1. 2015/11/17(火) 22:17:48|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5040:Barringtonia racemosa:第一形態

 ・・・サガリバナという沖縄の常緑樹のことですの。
 花が美しいのと香りがいいということで,新都心のとあるスペースにも何本か植えられてましてね。
 先日通りがかったら,11月だというのにまだまだ花を咲かせるつもりだったので,撮ってみました。

 まずは,第一形態=蕾。


サガリバナ



 サガリバナの名前のとおり,枝から花茎が垂れ下がるように伸びて,そこここに赤い小さなのをつけます。
 この状態から,膨らんで,膨らんで・・・


サガリバナ


 第二形態=花まで,あと少し。



  1. 2015/11/17(火) 09:03:39|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5039:短歌917


忘られぬ昔の秋を思ひ寝の夢をばのこせ庭の松かぜ


式乾門院御匣




  1. 2015/11/16(月) 22:25:53|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5038:もうやだ

 今日は,国際記事の中で2つも見つけてしまいましたことよ。
 言っとくけど,15日の数ある記事の中で中身を見たのは,あと4本だからね?
 6記事で2つも誤植があるってことは,単純に計算して3割以上の頻度だよ?
 ・・・参詣新聞,ホント大丈夫か?


産経誤植

産経誤植



 推察するに,推敲中の消し過ぎミスと,入力時の単純ミス。どちらもありがちだし,誰だってやっちゃうことだけど,(本人が気づかないまでも)第三者が読み直しすればすぐに気づくでしょ。それすらやらずに公開してるの?
 もうあまりにもひどいし馬鹿馬鹿しいので,ブログであげつらうのやめます(所謂一つの匙投げ)。




  1. 2015/11/16(月) 00:44:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5037:俳句1117


わが骨の髄はくれなゐ夕月夜


沼尻巳津子




  1. 2015/11/15(日) 21:53:44|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Ikuno Hiroshi

Author:Ikuno Hiroshi
Self
↑現在  ↓過去の一時期
755860.jpg
広島から沖縄へ移住した100%ゲイ。
年齢不詳に見えるが五十路を越えた。
ハッテンバで出逢った10歳下の相方と
・・・何年目だっけ? でも,いつも
いちゃいちゃ熱々バカッポー実践中。

LC630以来の筋金入り林檎使い。
Power Macintosh 7300
→ iMac(Blueberry)
→ eMac
→ iMac (20-inch, Early 2009)
虎→雪豹→獅子丸
→山獅子→寄席見て
→得甲比丹
そして,満を持してiPad mini!
更に,iPhone6!
ネットはNiftyServe以来の古参兵。

ついでに典型的なB型的性格。
パタリロのギャグは
ほぼ暗記しているらしい。
猫・犬複本位制だったが,
現在は,猫本位制に移行。
芸能・スポーツ以外の雑学王(笑)

HIV関連

財団法人 エイズ予防財団

HIV検査・相談マップ

読書中の本(2017.May.26~)

honto
時間の古代史 霊鬼の夜、秩序の昼

ISBN :978-4-642-05705-9
三宅 和朗著
吉川弘文館歴史文化ライブラリー(1,836円)

過去の『読書中の本』一覧

最近の記事

コメントツリー

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月間アーカイブ

plugin by カスタムテンプレート

カテゴリ

お気に入りリンク








旅先写真館
風景・街並み



ゲイリンク

SindBad Bookmarks
SindBad Bookmarks

All About [同性愛]
All About [同性愛]

にほんブログ村 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)
にほんブログ村
同性愛・ゲイ(ノンアダルト)


ブログ内検索

RSSフィード

管理者運営サイト

このブログをリンクに追加する

連絡先