The 3rd. ..........なべてこの世はこともなし

 1999年に沖縄移住したゲイが垂れ流す身辺雑記,気になる記事,年下彼氏とのノロケ,過去旅話。

No.5924:俳句1150


年の夜や人に手足の十ばかり


去来




スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 22:30:28|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5923:俳句1149


大晦日原稿用紙に猫がのる


小島千架子




  1. 2016/12/31(土) 11:40:09|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5922:今回もすれ違いか......orz;;;

 ワタシの勤務シフト,元日出勤の2,3日休みとなりました。
 か〜つは,というと,元日,2日と実家でおかーさまのお相手。3日は本業の塾の準備。
 ・・・去年に引き続き,今年も新年早々すれ違いと相成りました。


ばかやろーーーーーーーーーーーーーッ!




BGM NOW
Poulenc/田園のコンセール(Harpsichord & Orchestra) Fp.49
(Peter Kofler:Cemb, Hansjorg Albrecht:Org/Bach Collegium Munchen)[★★★★]
  1. 2016/12/31(土) 10:07:04|
  2. 相方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5921:逆に因縁が続くんじゃ・・・

 ペルーの古都クスコで,クリスマス恒例の「けんか祭り」が行われたそーです。
 年内のわだかまりを決着がつくまで殴り合うことで解消する・・・って,万が一千日手になっちゃったら,どーすんの?(黄金聖闘士かっ!)


産經新聞記事:血沸き立つ「けんか祭り」 わだかまりなく新年を ペルー南部



 ・・・面堂家の仮面武闘会を思い出してしもうたわ(笑)



  1. 2016/12/31(土) 00:38:21|
  2. 雑事:雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5920:俳句1148


たれかれに手紙書かばや年惜む


石橋秀野




  1. 2016/12/30(金) 22:22:58|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5919:虹色都市

 那覇市の北隣の浦添市が,来年1月1日付けで「レインボー都市うらそえ宣言」を行うそーです。実際に市長によって読み上げられるのは,仕事始めの4日ですが(微笑)

 これに合わせたのか,性の多様性に関する市民の意識調査(沖縄県内では初!)の結果も発表されまして。
 8割弱が「性の多様性を認め合う社会をつくるための取り組みが必要だと思うか」の問いに対して,肯定的な回答をしたそーです。


琉球新報記事:多様な性8割「施策必要」 浦添市が県内初調査 来年1月に「レインボー宣言」



 ただね。
 気になるのは,2,000人の市民を無作為抽出したものの,回答があったのは15%ちょいの304人。
 母数が少ないから,この数字はアンケート結果は・・・という以前に,それ以前に残りの85%は性の多様性に興味がない,無視しているということを語ってるんじゃないかという気もしますな。

 ま,それはそれとして,少しずつでも認識が広がればよろしいかと。



  1. 2016/12/30(金) 00:51:53|
  2. 時事:少数
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5918:君と添い寝はできないよ

 昨夜のこと。
 シャワー浴びて,お顔や手に保湿化粧水塗って,リップクリームも塗って,ベッドに入ろうとしたら,先客がいたのです。
 それは,足がすらりと長くて,目が大きな・・・コオロギ(笑)。
 どうやら,気温が下がったので,どこか暖かいところを探して入り込んできたようです。って,どこから入り込んだんだ? 君が通れるような隙間,ない筈だけど。猫さんみたいに,ドアの外で待ってて,ドア開けた瞬間に一飛びで?
 というか,うち3階なんだけどね。のこのこ階段上がってきたのかい?

 と,問い詰めたいことは色々あったけど,これと添い寝したら寝返り打った時に潰してしまうのは必定なので,丁重に捕まえて外へ出ていただきました。お隣のお家に庭があるから,そこへ向けてぽ〜いっ。翅を広げてたから,無事に着地できたでしょ。


 ・・・か〜つと添い寝できるのはいつなんだよっ。
 って,添い寝したら添い寝したで,盛大な鼾と寝返りで安眠できないんだけどね(笑)



  1. 2016/12/29(木) 22:52:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5917:俳句1147


餅搗の水呑みこぼす顎かな


松本たかし




  1. 2016/12/29(木) 22:29:42|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5916:短歌1055


われもつつみ君も忍びていはぬまのつもる月日ぞかこつかたなき


永陽門院少将




  1. 2016/12/28(水) 22:25:56|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5915:四つ目っ?

 アブドルダムラルオムニスノムニスベルエスホリマク我と共に来たり我と共に滅ぶべし!

 ・・・って,それは三つ目!


 こほん。
 こないだ,汝窯の青磁盞発見で興奮してしまったばかりですが。
 本物なら国内四つ目になる曜変天目茶碗が,テレビ番組で発見されたそーです。
 三好長慶の子孫の屋敷から出たらしい,とのことで。
 画像を見ると,確かに曜変を起こしてるっぽい。微妙な虹色も出ているようだし。稲葉天目などに比べると,色合いが弱い?
 よくまあ,無事に残っていたものだなあ。


毎日新聞記事:テレビ東京:「曜変天目茶碗」2500万円 「鑑定団」



 それにしても。今まで誰も気づかなかったというのが,不思議。
 ってか,見た人みんな「なんじゃこの妙なまだら模様は?」くらいにしか思わなかったんだろうな。
 旧家に伝わってるものの中には,まだまだこんなお宝が眠ってたりするんだよねえ。見る目を失った子孫たちからは,ただの古びたガラクタと思われたままでさ。
 屋敷改築などのたびにゴミ扱いされて失われていったものが多いんだろうなあと思うと,涙が・・・;;;

 こんなレアなお宝の他にも,古い家には歴史叙述を書き換えるような重要な内容の古文書とかも,あったりしますからねえ。襖の裏貼りに使われていた反古紙から救い出された例も。
 古文書に関しては,普通のお家に眠ってるものでも,生活史や社会史の史料として貴重な意味を持つものもあったりするし,素人が勝手に処分するんじゃなく,まずは地域の史料館などの担当者に見せてみることですな。



  1. 2016/12/28(水) 00:45:54|
  2. 雑事:雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5914:俳句1146


柊の花散る郭格子かな


山田弘子




  1. 2016/12/27(火) 22:30:29|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5913:あれ? これって・・・

 か〜つが作ってお裾分けしてくれたお返しに,何か汁物でも作るべ〜と。
 そーだ,冷凍庫にボイルホタテがあるし,青梗菜と長芋もあったりするから,冬菇買ってきて・・・といきなり思いつき料理の開始(笑)

 大分県産の冬菇は朝から水に浸けて戻しまーす。水は冷たい方がいいということなので,冷凍ホタテも投入して,一石二鳥(いい加減とも言う)。
 日が落ちてから,お鍋に移し,火にかけまーす。
 沸きかけたところで,ごろごろに切った人参と青梗菜の茎の部分,入りまーす。
 沸いてきたら,弱火にして,丹念に浮いてくるアクを掬いまーす。
 ここで味見。ん〜,椎茸とホタテから出たお出汁がやさしい感じ〜。塩味嫌いな僕としてはこれでもOKだけど,一般的な人には間違いなく物足りないと思われるので,岩塩少々と納豆のパックに入っていたタレを投入しまーす。
 ごろごろに切った長芋,入りまーす。しばらくして,ざく切りにした青梗菜の葉も,仲間入りー。

 とろ〜弱火のまま,更に浮いてくるアクをとって,火を通しまーす。
 再び,味見。よしよし。
 最後に,水溶き片栗粉をちょっとだけ投入,軽めにとろみをつけて。
 後は,自然に冷えるのを待って,具材に味を染み込ませませう。



餅なし雑煮?



 んー。
 作ってる途中から気がつかないふりをしてたんだけど,これって,もしかしてお餅の入ってないお雑煮なんじゃ・・・(笑)
 とりあえず,いなむるちが入っていたタッパーに入れて,おうちのドアにかけときました。か〜つが気に入ってくれるといいんだけどね。



BGM NOW
navy & ivory/流星群[★★★★★]
  1. 2016/12/27(火) 00:51:38|
  2. 飲食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5912:俳句1145


冬夕映屋台に先客ありにけり


藤田弥生




  1. 2016/12/26(月) 21:33:07|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5911:感じない人だったんだ

 アスパラガスを食べて数時間後に,鼻を衝くような臭いのおしっこが出るんだそーで。
 あたしゃ,全然気づいてなかったっす。いや,ホント。
 というか,この記事を見るまで,そんな現象が起こっているとはちぃとも知らなんだ。


時事通信記事:「アスパラガス尿」嗅ぎ分けのカギは遺伝子にあり



 記事によりますと,この特有の臭いを嗅ぎ分けられるのは5人に2人・・・ってことは,気づかない方が多数派ってこと? 我が道を逝くヒネクレβ型的性格としては,嬉しくないなあ(苦笑)
 研究の順序としては,「アスパラガス尿」の生成が人によって違うのか → 満遍なく生成するものの感じる人と感じない人がいるのか。
 で,研究の結果は,感じない人が多数派で存在し,それには遺伝子が関係している,と。それって感じない人は野菜好きの系統,とか?(←いきなり単純化すなっ)
 ってか,その臭いを感じられることに,進化上どんな意味が? よくわかんなーい。

 ぶっちゃけ,雑食系草食動物のあたしゃ,アスパラガスを食った後の尿より,肉を大量に食った後の臭い大便の方が気になりますっ(笑)


 ところで,記事には
BMJ誌に発表された研究論文のタイトル「有意な『尿値』の嗅ぎ分け:アスパラガス嗅覚障害のゲノムワイド関連解析」は、科学的研究で統計的有意性を示すのに使われる「P値」をもじったものだ。

とありますが・・・つまり,原文では『「Pee」値』になってたってことですよね? 学術論文でふざけるなんて,楽しい人たち(笑)



BGM NOW
三枝成彰/花の乱(NHK大河ドラマ主題曲)[★★★★★]
  1. 2016/12/26(月) 00:39:15|
  2. 雑事:研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5910:短歌1054


冬の夜をひとり寝覚に起きたればおなじ心に雁も啼くなり


賀茂保憲女




  1. 2016/12/25(日) 21:37:09|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5909:やらないか

 とか,こんなサンタさんに言われたら,ホイホイ公衆便所について行っちゃいそう(笑)


やらないか



 きっとこのサンタさんはギルドでも名うての配達上手で,ノルマなんかちょちょいのちょいで済ませてしまって,さっさと若パパとかとのアヴァンチュールに励むのね(←それ,床上手の間違いじゃ)



  1. 2016/12/25(日) 09:10:55|
  2. 男達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5908:札幌も,ヤる

 札幌市が,来年度から同性カップルをパートナーとして証明する制度を始めるそーです。
 那覇市などと同じく,市の要綱での実施。・・・条例だと,頭の固い議員連中を突破しないといけないからな(苦笑)
 この便法を始めた世田谷区,エライ!


時事通信記事:同性カップル公認へ=政令市初、17年度から-札幌



 政令指定都市としては,初。
 神戸あたりが先かな,と思ってたんですけどね。



  1. 2016/12/25(日) 00:43:42|
  2. 時事:少数
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5907:俳句1145


黒豆の煮ゆるくろさや冬の暮


小林羅衣




  1. 2016/12/24(土) 22:14:02|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5906:ラップラッパーラッペスト(?)

 厚生労働省が,医療政策を主に扱うポストとして,事務次官級の「医務技監」を創設するそーです。


産經新聞記事:「医務技監」創設など厚労省が組織改編



 ん? なんか,役職名が地口っぽいな。
 というわけで,突発的にラップが出てきたyo!

 事務次官,義務移管する医務技監 Hey!
 改変のための仕事が大変,残業時間に総スカン Woo!
 インフルエンザは厚労省,韻踏んでんだな功労賞 Yeah!


 ・・・えーと,何の話をしてたんでしたっけ?(逃亡)



  1. 2016/12/24(土) 09:01:45|
  2. 雑事:雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5905:サンタさんも大変だ

 全世界の良い子たちに贈り物を届けるべく,高速の馴鹿牽引型空中浮揚橇を縦横無尽に駆って世界中を移動するサンタさん。
 何億とあるプレゼントのこと,中には届け間違ったり制限時間内に届けられなかったり,お届けノルマが達成できなかったりするサンタさんも出てくるでしょう。特に,新入りの徒弟サンタさんには,ありがち。
 実は,サンタさんにはギルドがあって,ここ一番の晴れ舞台の夜にそういうミスをしたサンタさんは,親方からきつーい罰を受けなければいけないのです。
 ほら,これがその証拠写真。


サンタ



 ってか,親方から罰を受けたくて,わざとミスをする若サンタさんもいたり?(それ,ただのプレイだからっ)

 ・・・嘘です(ったりめーだ 笑)



  1. 2016/12/24(土) 00:49:53|
  2. 男達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5904:俳句1144


金柑のほほ笑みを掌につつむなり


田村實




  1. 2016/12/23(金) 22:25:44|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5903:12月予算購入音楽

 ショスタコーヴィチの弦楽四重奏曲全集と,バルトークのピアノ協奏曲全曲。
 キレッキレのエマーソン弦楽四重奏団の方もいいかなと一瞬思ったものの,サンプルを聴いてると雑なところもありそうなので,やっぱり安定したロシアのショスタコーヴィチ弦楽四重奏団に決定。

 バルトークでiTunes Storeを彷徨ってる間に,お子ちゃま教育用に書いた「子供のために」を発見。教本なので,どれも短いし技巧も使ってないけど,バルトークらしく民謡風味が入った面白い曲が多そうなので,これは近いうちに捕獲予定。


Shostakovich:Complete String Quartets(Shostakovich Quartet) ¥4,500

Bartok:Piano Concerto No. 1 in A, No. 2 in G, No. 3 in E
(András Schiff:Pf, Ivan Fischer/Budapest Festival Orchestra) ¥900




  1. 2016/12/23(金) 09:09:29|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5902:30年かけてやっと

 おばちゃんたちのせいで南側の政局が混乱してるのでとっても嬉しそうな,北朝鮮人民搾取主義共和国(笑)
 平壌に30年も前に着工して以来,資金不足で建てかけ状態のまま放置プレイされていた柳京ホテルが,来年にも開業するのではないかという観測が出ているそーです。
 330mにも達しようかという105階の高みからは,猪八戒閣下の至極結構なお屋敷を見下ろせるんでせうか?


聯合ニュース:北朝鮮の柳京ホテル 来年開業か



 ・・・で?
 誰が宿泊しに行くの?



  1. 2016/12/23(金) 00:48:33|
  2. 時事:半島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

No.5901:短歌1053


ただひとへ上はこほれる河の面にぬれぬ木の葉ぞ風にながるる


九条左大臣女




  1. 2016/12/22(木) 22:19:25|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5900:いなむるちぃ〜♪

 昨夜,「なんか食べたくなったから〜お裾分け〜」と,か〜つが作って持って来てくれました。
 沖縄独特の汁物「いなむるち」。
 豚肉,蒲鉾,蒟蒻,椎茸,厚揚がきちんと入った,いなむるち味噌を使った本格派。
 豚肉は,本当は蒲鉾や厚揚と同じ大きさの短冊状に切るものだけど,ごろんと塊で入っていたのはご愛嬌(微笑)


いなむるち



 実は,これ,大好きなのです。
 甘めの白味噌の汁に,よーく効いたお出汁。
 冷えた時に熱々のをはふはふといただくと,身も心もあったまる感じ・・・なんですが,なんせ最近また気温20℃超えだし,運んでる途中でやっぱり冷めてるから(苦笑)

 うーむ,年末まで忙しいから,お返しがなかなか作れないじゃないか(汗)



  1. 2016/12/22(木) 09:15:07|
  2. 飲食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5899:俳句1143


叱られて帰る霰の石畳


桂信子




  1. 2016/12/21(水) 22:30:14|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5898:こんな降誕ミニチュア,やだ(笑)

 もういーくつねーるーとークリスマス〜♪
 ってなーわけでー。世間では,お飾りだの,プレゼントの確保だのにお忙しいことと存じます。
 そんな中,アメリカのオンラインショップ「ゴリラ・グッディーズ」で,新感覚というか,新世代というか,世も末というか,な降誕のミニチュアセットが発売され,けっこうウケているそーです。
 何が新感覚って,全員現代人で,贈り物を持って訪ねてきた東方三賢人はセグウェイに乗って南米大河の箱を抱えてるし,目撃者の羊飼いはスナップチャットに状況を送信してるし,肝心の聖家族はスマホで自撮り中。
 ・・・そこまでやるんなら,祝福に降りていた天使小僧たちが屋根の隙間からパパラッチ的にスマホを構えてるのまで入れて欲しかった(爆笑)


CNN Japan記事:聖母マリアもピースサインで自撮り 今時の「降誕セット」



 これに対抗して,仏教界でも「今風・釈迦牟尼誕生」作ったら・・・(失笑)



  1. 2016/12/21(水) 09:00:53|
  2. 雑事:雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5897:短歌1052


三越のライオンに手を触れるひとりふたりさんにん、何の力だ


萩原裕幸




  1. 2016/12/20(火) 22:19:01|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5896:見つけた人も,おいしそう?(笑)

 兵庫県三木市の牧場内で,草刈り中に新種の松露,いわゆる一つの白トリュフがみつかったそーです。
 トリュフ,日本でもできるんだねえ・・・知らなかった。
 試食すると,「マイタケのような濃いキノコとカマンベールチーズの味がして、口の中にいい香りが広がり、おいしかった」そーで。垂涎。

 ・・・うちの衣装箪笥の中にも生えないかしらね(それ,もしかしてサルマタケ?)


神戸新聞記事:牧場に…思わぬ高級食材 国産の新種トリュフ発見



 ところで,記事にトリュフと一緒に写ってる発見者の男性,組合員受けしそーな風貌だと,思いませーん?
 あいにく,アタクシの守備範囲内の御顔ではありませんけど(何様のつもりだ?)



  1. 2016/12/20(火) 00:19:52|
  2. 雑事:雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.5895:俳句1142


これ以上積めざる薪や冬構


森田峠




  1. 2016/12/19(月) 21:40:44|
  2. 俳句(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Ikuno Hiroshi

Author:Ikuno Hiroshi
Self
↑現在  ↓過去の一時期
755860.jpg
広島から沖縄へ移住した100%ゲイ。
年齢不詳に見えるが五十路を越えた。
ハッテンバで出逢った10歳下の相方と
・・・何年目だっけ? でも,いつも
いちゃいちゃ熱々バカッポー実践中。

LC630以来の筋金入り林檎使い。
Power Macintosh 7300
→ iMac(Blueberry)
→ eMac
→ iMac (20-inch, Early 2009)
虎→雪豹→獅子丸
→山獅子→寄席見て
→得甲比丹
iPad miniは2017.06.08に退役,
以後はiPad mini4(Gold)に。
更に,iPhone6!
ネットはNiftyServe以来の古参兵。

ついでに典型的なB型的性格。
パタリロのギャグは
ほぼ暗記しているらしい。
猫・犬複本位制だったが,
現在は,猫本位制に移行。
芸能・スポーツ以外の雑学王(笑)

HIV関連

財団法人 エイズ予防財団

HIV検査・相談マップ

読書中の本(2017.Nov.18~)

honto
イスラムと近代化 共和国トルコの苦闘

ISBN :978-4-06-258544-6
新井 政美編著
講談社選書メチエ(1,728円)

過去の『読書中の本』一覧

最近の記事

コメントツリー

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月間アーカイブ

plugin by カスタムテンプレート

カテゴリ

お気に入りリンク








旅先写真館
風景・街並み



ゲイリンク

SindBad Bookmarks
SindBad Bookmarks

All About [同性愛]
All About [同性愛]

にほんブログ村 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)
にほんブログ村
同性愛・ゲイ(ノンアダルト)


ブログ内検索

RSSフィード

管理者運営サイト

このブログをリンクに追加する

連絡先