The 3rd. ..........なべてこの世はこともなし

 1999年に沖縄移住したゲイが垂れ流す身辺雑記,気になる記事,年下彼氏とのノロケ,過去旅話。

No.6248:短歌1105


君はもう眠れたろうかぼんやりとタイムカードを差し込みながら


法橋ひらく




スポンサーサイト
  1. 2017/05/19(金) 21:23:23|
  2. 短歌(詩歌紹介)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

No.6247:巡り合わせの良かった3年ぶりのバストリップ(7)

 では,一の曲輪を散策。
 と言っても,この曲輪には城壁とところどころに残る石,御嶽以外には何もない。丘陵の頂上を平らに削って整えたようで,説明板によると,発掘調査で瓦や青磁の破片などが見つかっており,宝物殿のような建物があったんじゃないかと。おもろでも京都や鎌倉に喩えて歌われているように,その昔の勝連は交易で栄えていたので,阿麻和利さん,相当貯め込んでたと思われます(笑)
 また,唐草模様を浮き彫りしたアーチ石が見つかっているので,この曲輪は他の城のように城門が石造アーチになっていたらしい。そのうち復元できるといいねえ。

 自然石の石組みで囲まれた穴と岩から構成される遺構が,曲輪真ん中より城門側にぽつんと。これが玉ノミウヂ御嶽。ただし,城が健在だった時代には,この岩は建物の基礎だったとされている。つまり,この上に宝物殿的建物があった?
 御嶽になったのは勝連城が廃絶してかららしく,後になって村の住民たちが聖地として祀ったということだね。思うに,城内の他の御嶽も,殆どがそうなんじゃないだろうか。二の曲輪のヒヌカンも,壮麗な建物のすぐ背後で殆どスペースがないという位置関係からして,阿麻和利当時に祈りの対象になっていたのかどうか,僕自身は疑ってたりする。久高島などと違って僕のセンサーがこの城で働かないのも,廃絶後に聖地にされたというところに理由があるんじゃなかろうか。
 歴史的に城が要衝として使われていた時代と聖地としての御嶽,拝所が並行していたとは限らないと思うのだけど,その辺り,他の城の説明板などでも曖昧なことが多くて,きちんと歴史像を理解する上でもはっきりさせて欲しいなあ,と。

 そんなことを考えながらちらりと背後を見ると,か〜つは城壁に沿ってぶらぶらしながら,眺望絶佳を楽しんでいる。ので,僕もご一緒♪
 雲の切れ目から中城のあたりには薄日が射していて,相変わらず霧が絶え絶えに流れる下の曲輪の方向とは対照的。変化を好む性格としては,こういう眺めは飽きがこなくて好きです(笑)
 城壁自体は,今は腰の高さくらいしか残っていないけど,石造アーチ門があったということは,本来はその高さまで組み上げられていたんだろう。ということは,阿麻和利の時代にはもしかしてこんな360°の素晴らしい眺めは,楽しめなかったのかもしれないねえ。
 それにしても,岩盤を削平して,えんやえんやと石を運び上げて,形を整えて綺麗に積み上げて・・・人の営みという奴には頭が下がりますわ。

 手をつないでぐるりと巡ってると,爺様コンビが上がってきた。ハイ,友人ぶりっ子開始〜。いや,別に見知らぬ人たちだし,そのままでもいいかな,と僕などは思っちゃうんだけどね(笑)
 じゃ,ちょっくら北方向の眺望でもiPhoneで,と取り出したら・・・異変が!


勝連城跡
一の曲輪の玉ノミウヂ御嶽。

勝連城跡
中城湾を望む。眺望絶佳。
Google Map




  1. 2017/05/19(金) 09:41:13|
  2. 旅情:沖縄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Ikuno Hiroshi

Author:Ikuno Hiroshi
Self
↑現在  ↓過去の一時期
755860.jpg
広島から沖縄へ移住した100%ゲイ。
年齢不詳に見えるが五十路を越えた。
ハッテンバで出逢った10歳下の相方と
・・・何年目だっけ? でも,いつも
いちゃいちゃ熱々バカッポー実践中。

LC630以来の筋金入り林檎使い。
Power Macintosh 7300
→ iMac(Blueberry)
→ eMac
→ iMac (20-inch, Early 2009)
虎→雪豹→獅子丸
→山獅子→寄席見て
→得甲比丹
iPad miniは2017.06.08に退役,
以後はiPad mini4(Gold)に。
更に,iPhone6!
ネットはNiftyServe以来の古参兵。

ついでに典型的なB型的性格。
パタリロのギャグは
ほぼ暗記しているらしい。
猫・犬複本位制だったが,
現在は,猫本位制に移行。
芸能・スポーツ以外の雑学王(笑)

HIV関連

財団法人 エイズ予防財団

HIV検査・相談マップ

読書中の本(2017.Nov.18~)

honto
イスラムと近代化 共和国トルコの苦闘

ISBN :978-4-06-258544-6
新井 政美編著
講談社選書メチエ(1,728円)

過去の『読書中の本』一覧

最近の記事

コメントツリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月間アーカイブ

plugin by カスタムテンプレート

カテゴリ

お気に入りリンク








旅先写真館
風景・街並み



ゲイリンク

SindBad Bookmarks
SindBad Bookmarks

All About [同性愛]
All About [同性愛]

にほんブログ村 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)
にほんブログ村
同性愛・ゲイ(ノンアダルト)


ブログ内検索

RSSフィード

管理者運営サイト

このブログをリンクに追加する

連絡先