The 3rd. ..........なべてこの世はこともなし

 1999年に沖縄移住したゲイが垂れ流す身辺雑記,気になる記事,年下彼氏とのノロケ,過去旅話。

No.6251:巡り合わせの良かった3年ぶりのバストリップ(8)

 一の曲輪,北側の眺めを撮ろうと,ウェストバッグから取り出したiPhone。
 待機状態から復帰させようとホームボタンを押しても,なぜか無反応。
 はてな? 押し方が足りなかったかな? グイ。・・・画面は黒いまま。
 えーいしょうがない,電源ボタン長押しで強制シャットダウン。はい,さっさと起動してよね・・・って,おい,どうして君はうんともすんとも言わないのかな? もっかい,強制シャットダウン,電源再投入・・・ありー???

 「どうしたとー?」
 「・・・ん〜,写真撮ろうと思ったら,iPhoneがごねてる・・・;;;」
 「え???」

 眺めを楽しんでいたか〜つが,突然の事態で挙動不審になった僕に気づいて,声をかけてきてくれたけど・・・彼はAndroid使いなので,心配するしかできないというね。

 「うーむ,何が起こったんだろう???」
 「大丈夫とー?」

 正直,iOS機器は使いこなしてるとは言えないレベルなので,電源再投入以上の対処法がよくわからん。

 「電源入れ直しても,ダメなんだよね_」
 「そ。これで4回目」
 「どうするー?」
 「まあ,今現在使えない状態なんだから,しょうがないでしょ」

 親身に心配してくれるか〜つに対して,当事者のくせに妙に醒めてる僕。

 「まあ,帰ってから,新都心の買ったショップに見せてみるわ」
 「あ,そうだ。近くのソフトバンクショップで見て貰えば?」
 「その手もあるけど・・・せっかくの久々バストリップが横道に逸れちゃうじゃない」
 「そんなの全然問題ないしー♪」

 そうだった,か〜つも立てていた予定に対して割と柔軟に変更対応できるタイプだったんだっけ。良かった似た者夫夫で(笑)

 「どうせまだ早くて開いてないだろうから,下に降りてから自分のケータイでどこにあるか調べてみるね」
 「ありがとーございま〜す!」

 というわけで,写真を撮るのはきれいさっぱり断念して,北側の眺めを楽しむ僕。
 丘陵の足下から少し離れたところに,小さな牛舎。四角い運動場?に黒っぽい牛たちが出ている。体格はあまり大きくないから,闘牛用じゃないよね,多分。
 牛は母方の祖父様の家で飼ってたから,割と親近感があるので何気なく見てたら,そのうちの1頭がもう1頭の後ろに乗りかかって・・・交尾かーい! 幸い?気分が乗らなかったのか,それともお断りされたのか,すぐに降りたけど。あーん,僕もか〜つと交尾したーい(核爆)
 ・・・いかにも春な光景(笑)も見たことだし,そろそろ降りますか。

 二の曲輪に降りる道は,どちらともなく木の階段。万が一足を滑らせたらとっても痛いと二人とも思ったのは,無意識に年齢を考慮してるんだろうなー(苦笑)

 「iPhone,まだダメ?」
 「そのようで・・・」

 並んで降りながら,か〜つが心配して聞いてくる。
 僕の方は,起こったことは起こったこととしてしょうがないと見切りをつけて,それ以上はくよくよ気にしないのだけど。

 「Hiroshiくん,スゴイです〜。自分だったら,ずーんと落ち込むか引きずっちゃうよー」
 「んにゃ,か〜つの方が普通なんで,自分はスゴイんじゃなくて,単に変なだけ」

 ・・・自覚はあるのよ,自覚は(笑)

 「ごめんねー。こーゆー身も蓋もない言い方しちゃって。これだから,論理人間は;;;」

 ・・・自覚はあるのよ,自覚は(爆笑)

 でも,か〜つは「そんなことないよー」と,笑ってくれる。こういう包容力があるというか,寛容なところも,好き(ハイ,ここ惚気ですよー)
 その後,か〜つがポツリと一言。

 「・・・もしかして,さっきのアフリカマイマイの祟り,とか?」

 「祟り」などというものを全く信じておらず,頭のどこにもそんな考えが存在しなかったので,目が点になりかけましたがな。
 ま,それはそれとして,僕自身は法然上人に蹤き従う宗派なので,一応,殺戮の後は供養のために心の中でお念仏唱えてるんだけど・・・か〜つが気になるようなら。
 というわけで,木階段を降りながら,二人して「ナマンダブナマンダブナマンダブ・・・」と10回ほど唱えたのでありました(ちなみに,か〜つは別に浄土宗とか浄土真宗とかではないと思う,というか日本人によくある「無宗教」? 笑)。



 ところで。
 後からよく考えたら,iPad miniも持ってきてたんだから,とりあえずそっちで写真撮れば良かったのに。すっかり読書端末専門機になってたから,カメラ機能があること自体を完全に失念してたというね(笑)



Google Map




スポンサーサイト
  1. 2017/05/21(日) 01:04:33|
  2. 旅情:沖縄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<短歌1106 | ホーム | 俳句1229>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itzamnaj.blog56.fc2.com/tb.php/6251-455471d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ikuno Hiroshi

Author:Ikuno Hiroshi
Self
↑現在  ↓過去の一時期
755860.jpg
広島から沖縄へ移住した100%ゲイ。
年齢不詳に見えるが五十路を越えた。
ハッテンバで出逢った10歳下の相方と
・・・何年目だっけ? でも,いつも
いちゃいちゃ熱々バカッポー実践中。

LC630以来の筋金入り林檎使い。
Power Macintosh 7300
→ iMac(Blueberry)
→ eMac
→ iMac (20-inch, Early 2009)
虎→雪豹→獅子丸
→山獅子→寄席見て
→得甲比丹
iPad miniは2017.06.08に退役,
以後はiPad mini4(Gold)に。
更に,iPhone6!
ネットはNiftyServe以来の古参兵。

ついでに典型的なB型的性格。
パタリロのギャグは
ほぼ暗記しているらしい。
猫・犬複本位制だったが,
現在は,猫本位制に移行。
芸能・スポーツ以外の雑学王(笑)

HIV関連

財団法人 エイズ予防財団

HIV検査・相談マップ

読書中の本(2017.Aug.06~)

honto
ロシア中世都市の政治世界 都市国家ノヴゴロドの群像

ISBN :4-88202-738-0
松木 栄三著
彩流社(4,104円)

過去の『読書中の本』一覧

最近の記事

コメントツリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月間アーカイブ

plugin by カスタムテンプレート

カテゴリ

お気に入りリンク








旅先写真館
風景・街並み



ゲイリンク

SindBad Bookmarks
SindBad Bookmarks

All About [同性愛]
All About [同性愛]

にほんブログ村 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)
にほんブログ村
同性愛・ゲイ(ノンアダルト)


ブログ内検索

RSSフィード

管理者運営サイト

このブログをリンクに追加する

連絡先